FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

ジューンベリー、アメリカサイフリボク(亜米利加采振木)の観察: Watching June berry

180601ジューンベリーLRG

開花から結実着色熟れ朽る --- 所隅燈

ご近所の家の玄関前にジューンベリーの花が咲いているのを見つけたのは4月1日で、どんな実が成るのだろう?と思って、週に1~2回は通るので、その都度、実の成長を観察して来ました。

5月半ば頃から色付き始め、これは鳥たちの餌食になるのではないか?と思いつつ、頻繁に観察していましたが、やはり1週間後くらいには、赤黒く熟して来た実は、鳥に食べられているものがありました。

更に1週間後くらいには、鳥に食べられたのか、家人が収穫したのか、多くの実は無くなっていて、鳥に食べられ種子の周囲に残った実が真っ黒に乾燥して枝に残っているものがちらほらありました。

美味しそうに熟したら、こっそりひとつ食べてみたいと密かに狙っていたのですが、鳥の方が上手でした。
来年こそは・・・・・と思っています。
開花から実が無くなる迄、約2か月でした。

From blooming, fruiting, coloring, ripening then decayed - - - Showgoo10

スポンサーサイト

  1. 2018/06/01(金) 06:06:32|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

色付いて来たビワ(枇杷)の実: Colored fruits of Loquat / Eriobotrya japonica

180531枇杷LRG

色付いた枇杷の収穫鳥と競争 --- 照隅燈

都内でも枇杷を育てている人は多いようで、この時期には黄色く色付いた実をあちこちで見かけますが、果物の美味しい時期を知っている鳥たちに狙われて、あっという間に無くなってしまうようです。
ちゃんと収穫したい人はレジ袋を掛けたり、ネットを掛けたりして防御している感じですね。

Harvesting colored fruits of Loquat is competition with birds - - - Showgoo10


  1. 2018/05/31(木) 06:33:16|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ナツミカン(夏蜜柑)、ナツダイダイ(夏橙): Citrus natsudaidai

180316夏蜜柑LRG

夏みかん浅草でも育つんだ --- 照隅燈

近くの小学校の庭と幼稚園の庭に夏みかんの樹が植えられていて、結構沢山の実が成っています。
樹の大きさからすると、かなり年数は経っていると思われますから、零度を下回ることは殆どない都心では、昔からミカンやダイダイは成っていたのでしょうね。

Summer oranges grow even at Asakusa - - - Showgoo10


  1. 2018/03/16(金) 05:33:00|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カリン(花梨)の実: Fruits of Chinese quince tree/Chaenomeles sinensis

171113花梨

公園の花梨は豊作誰が収穫? --- 照隅燈

公園には実の成る木は余り植えられていませんが、今年は花梨が豊作のようで、沢山成っています。
区の公園の場合、税金で管理されているのだから、区民税を払っている者は誰でも取って良いのでしょうかねえ?
そう言えば、実は気付くけど、花梨の花はまだ見たことがないですねえ。
来年の春は気を付けて花を探そう。

A lot of fruits of Chinese quince tree in the park, who will harvest? - - - Showgoo10



  1. 2017/11/13(月) 07:25:28|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キバンジロウ(黄蕃石榴): Yellow Strawberry Guava、Psidium littorale var. littorale

171021黄番石榴

バンジロウ味見したい果物だ --- 照隅燈

上野公園に散歩に向かう途中、松が谷辺りのビルとビルの間に成っている緑色の果実に初めて出逢いました。
1週間後くらいに、どうなっているか見に行くと、黄色く色付き始めていました。
さて、これは何の実だろう?とネットで画像検索してみると、「照葉蕃石榴(てりはばんじろう)」というものがヒットしました。
グァバの仲間ということです。
そこで、更に1週間後くらいに、どんな色になっているかと見に行ったら、もう殆ど収穫された後でした。
ということは黄色く熟していたのだと思われ、更に調べてみたら「黄実の蕃石榴」「黄蕃石榴」ということが判りました。
下町のビルの谷間でグァバが育つとは驚きですが、一体、どんな味がするのだろうかと興味深々です。

Strawberry Guava is a fruit wanting to taste - - - Showgoo10



  1. 2017/10/21(土) 08:00:41|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シェフレラの実: Fruits of Schefflera/Star leaf

170914シェフレラの実

シェフレラの実も熟せば色も濃く --- 照隅燈

今までずっとカポックだと思っていたものが本当はシェフレラだったと今日調べて判りました。
本物のカポックは大きな木になり、葉の先端は尖っているそうです。

When fruits of Schefflera ripened, color also becomes darker - - - Showgoo10


  1. 2017/09/14(木) 08:08:08|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒメザクロ(姫柘榴):Punica granatum var. nana, Miniature Pomegranate

170912ミニ柘榴

見るだけで哀れとぞ思うミニ柘榴 --- 照隅燈

姫柘榴(ミニ柘榴)の小さな実が成っていました。
この写真では大きく見えますが、実物は姫林檎より小さいくらいです。

Feel pathetic since Miniature Pomegranate grew just to be seen - - - Showgoo10


  1. 2017/09/12(火) 07:07:38|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ニジョウオオムギ(二条大麦)、ビールムギ(麦): Two-rowed barley

170702二条麦

二条麦に川の畔で再会とは --- 照隅燈

墨田公園を散歩していたら、小さな麦の穂のようなものを発見し、その周囲を見ると若い穂と枯れ始めた穂がぽつぽつと見られました。
草丈も10センチ~20センチくらいと低いので、これは一体何だろうと、取り敢えず写真に撮り、帰ってからネットで調べてみました。
そして、これは二条大麦と判明しました。
懐かしい!
こんなところになぜ?と思いましたが、誰かが生け花に使われた麦の穂を捨てたのかも知れませんね。

子どもの頃、実家では大麦、小麦、裸麦を耕作していました。
二条大麦(その頃田舎ではビール麦と呼んでいました)がビール醸造に使われるということで、昭和30年代になってからだったと思いますが、実家でも耕作するようになりました。
当然のことながら、耕作して収穫していた麦の草丈は1メートル前後ありましたから、痩せた土地に自生していたものを一瞬では判別できませんでした。

ビール麦の穂の毛は一番長く、収穫の時には簡単に折れるので、衣服に着いたり、首や手首回りから肌に着いたりして痒かったものです。
裸麦はその毛の無い種類で、扱い易くていいねと家族の間では好評でした。
小麦の毛も大麦に比べると短かったと記憶しています。

二条大麦の二条とは種子の配列が2列ということですが、普通の大麦は6列(六条)です。
ビール麦を最後に見たのは多分、18歳の春に上京したのですが、その頃が最後だと思いますから、五十数年振りの再会だと思います。

What a reunion at the river side with two-rowed barley - - - Showgoo10


  1. 2017/07/02(日) 08:08:08|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ウチワサボテンの実: Fruits of cactus

170201ウチワサボテン

サボテンは東京砂漠も住み良いか --- 照隅燈

近くのマンションのエントランス横の植え込みに背丈ほどになったウチワサボテンがあり、赤い実が成っていました。

For cactus, Tokyo desert is also good for living - - - Showgoo10


  1. 2017/02/01(水) 11:30:55|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マンリョウ(万両)の実: Spearflower

170127万両

師走から色褪せもせず春節も祝う --- 照隅燈

明日は春節ということですが、万両の赤い実は年末からずっと今も輝き続けています。

Since the year end, without color fade out, celebrating Chinese New Year - - - Showgoo10


  1. 2017/01/27(金) 10:10:00|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ