FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

アッツザクラ

もう盛りの季節は過ぎたと思いますが、アッツザクラを大きな植木鉢一杯に咲かせている家がありました。
数株の鉢は見かけますが、これだけたくさんだと小さな可憐な花も芝桜のように見事ですね。


芝桜と見紛うばかりのアッツザクラ --- 照隅燈


20050630234624s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

スポンサーサイト

  1. 2005/06/30(木) 23:39:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゼラニウム

ゼラニウムは長く咲きますね。
鮮やかな赤い花と緑の葉のコントラストは補色のサンプルそのものの感じがします。

赤いゼラニウムは6月29日の誕生花で、花言葉は「君ありて幸福」。

目に沁みるコントラストのゼラニウム --- 照隅燈

20050630003318s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/29(水) 23:23:58|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

花飾りの付いた帽子の女性

暑くなると、外出には帽子が欠かせませんが、最近は男女ともおしゃれをして帽子をかぶる方は少なくなりましたね。その代わり、女性は帽子ではなく、日傘が多いでしょうか?
夜目、遠目、傘の中、というのが、女性も美しく見えると昔から言われていますが、帽子もそれと同じような効果があるように思われます。


花飾りの付いた帽子でおしゃれはいかが --- 照隅燈


20050628061514s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/28(火) 06:14:24|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ビワも色づいています

ビワ(枇杷)も黄色く色づいていますね。

ビワは6月27日の誕生花で、花言葉は「治癒」。
その花言葉に違わずビワの葉は薬草として、あせもなど、色々な効用があるようです。

ビワの実の色と甘さは上品そのもの --- 照隅燈

P1020456s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/27(月) 22:16:16|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

白い紫ツユクサもあります

紫ツユクサはその名のごとく花は紫色だと思っておりましたが、白い花もあるんですね。突然変異を育てたのでしょうか?

紫ツユクサは6月19日の誕生花で、花言葉は「さびしい想い出」。
確かに裸眼で見た花はきれいな紫色だと思いますが、写真にすると、何となくさびしいというか、存在感がはっきりしない花に見えてしまう感じもします。

さびしげに控えめに咲く紫ツユクサ --- 照隅燈

P1010417s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

こちらは白い紫ツユクサです。
20050626084919s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/26(日) 08:41:16|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゆりの季節です

ゆりにもいろいろありますが、鬼百合と黄色いすかしゆりの掛け合わせのようなゆりを見掛けました。

ゆりは6月25日の誕生花で、花言葉は「純潔」。

菊地規作詞、安藤睦夫作曲の「北上夜曲」には、

♪匂い優しい 白百合の
 濡れているよな あの瞳
 ・・・・・

と歌われており、やはり白百合=純潔というイメージでしょうか?

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花

というのが美人の姿だと昔は言われていましたね。

美人と同じく色とりどりの百合の花 --- 照隅燈

P1020409s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

こんな鬼百合の絵も、若い頃に描いてありました。

20050625133807s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/25(土) 12:34:32|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グミが色づいて来ました

田植えの頃になるとグミが色づいて来て、食べたのを思い出しますが、実家にあったのはビックリグミという大きな実のグミでした。近所にあるのは、ナツグミのようです。グミは熟さないと渋みと酸味がありますから、嫌いな人も結構多いようですね。
グミは6月24日の誕生花で、花言葉は「用心深い」。
用心深く熟した実だけ食べないといけない、ということでしょうか?

透けるほど赤く熟したグミを食べたし --- 照隅燈

P1020312s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/24(金) 21:38:19|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドクダミの花も咲いています

ドクダミは匂いもきつい雑草と思うと、抜いても抜いてもなかなか根絶できない、困った野草です。
しかし、薬草としての価値もありますから、有り難い野草なのかも知れませんね。
梅雨の間にぐんぐん伸びて、白い清楚な花を咲かせます。


ドクダミの白十字の花は可憐でもあり --- 照隅燈


20050623233522s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/23(木) 23:35:04|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

泰山木も梅雨の季節の大輪の花

我が家の泰山木は24年ほど前に70~80センチの苗木を植えたのですが、今や4~5メートルになっています。それも度々大幅な剪定をしてのことです。放置すればどれくらいになったのか、想像もつきません。

梅雨の季節になると大輪の花が咲き、良い香りがします。
庭にあるのだから、いつでも写真が撮れるはずですが、大きく開いたばかりの花の写真はなかなか撮れていません。

また、この時期は古い葉が落ちるので、道路側に毎日落ちて、ご近所に迷惑をかけて困ると妻は言いますが、お向かいの奥さんは、いい香りがして、と喜んでも呉れています。


花開く瞬間見たや泰山木 --- 照隅燈


これはバラの花?いえいえ泰山木のつぼみです。
20050623055953s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

これはもう開ききって散る寸前です。
P1020540s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/22(水) 23:23:04|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さつきもそろそろ終わりですね

サツキ(皐月)もそろそろおわりですが、6月21日の誕生花で、花言葉は「節制」。
ツツジとサツキの違いはなかなかわかりづらいですが、

久留米躑躅 → 4月中旬~5月上旬、小型の花と小さな葉
大紫躑躅 → 4月下旬~5月上旬、大型の花と柔らかめで大きな葉
皐月 → 5月中旬~6月中旬、中型の花と硬くて小さな葉

と開花時期と花の大きさ、葉の大きさ・硬さで見分けることができるようです。

サツキには梅雨の曇天がお似合いさ --- 照隅燈

20050621215024s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

アゲハチョウが蜜を吸いに来ていました。
20050623055918.jpg




  1. 2005/06/21(火) 21:51:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の誕生花はチガヤ、タチアオイ、トラノオ

今日、6月20日の誕生花はチガヤ(茅萱)、タチアオイとトラオノ(虎の尾)です。
チガヤの花言葉は「守護神」、タチアオイは「単純な愛」、トラノオは「達成」。

チガヤの若い花穂はツバナ(摘花菜、茅花)と言って、やわらかく、摘んで食べるとほんのり甘かったような記憶があります。

清水かつら作詞、草川信作曲の「緑のそよ風」という歌がありますが、

♪緑のそよ風 いい日だね
 蝶蝶(ちょうちょ)も ひらひら 豆の花
 七色畑(なないろばたけ)に 妹の
 つまみ菜(な) つむ手が 可愛いな
 ・・・・・

この「つまみ菜」というのはツバナのことだと小どもの頃は思っておりました。

ツバナ摘む土手にまぶしき想い出ありて --- 照隅燈

純白のタチアオイの花妙えなるかな --- 照隅燈

20050620232731s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/20(月) 23:12:25|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バラは花の女王でしょうか?

バラはやはり花の中の花、女王様でしょうか?
ここ数年に撮ったものを集めてみると、あじさい程ではありませんが、微妙な色の違いがありますね。

6月19日の誕生花でもあり、花言葉はもちろん「愛」。

バラの花はなぜか心を惹きつける --- 照隅燈

20050621090549.jpg


20050619092753.jpg




  1. 2005/06/19(日) 09:22:25|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピンクの山法師もあるんですね

花水木に似ているヤマボウシ(山法師)は、花(実は花弁ではなく総苞片ですが)の先がとがっているのと、咲くのが花水木より1ヶ月くらい遅く、葉がしっかり茂ってから咲くので、区別は付くと思います。どちらもミズキ科ミズキ属ということで似ているわけですね。

ヤマボウシは白しかない、と書かれているものが多いのですが、偶然、近所の家で、ピンクのヤマボウシが咲いているのを見つけました。品種改良がされているのでしょうね。

緑の葉に浮く十文字ヤマボウシ --- 照隅燈

20050618103931s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

20050618103954s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/18(土) 10:39:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クローバー(シロツメクサ)

クローバー(シロツメクサ)はあちこちにあるようで、意外と大きな群落を作っていません。野草の世界でも競争は激しいのでしょう。
クローバーは6月17日の誕生花で、花言葉は「感化」。

クローバーを見れば四葉を捜した日々想い --- 照隅燈

20050618005707s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/17(金) 23:49:19|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マツバギク(松葉菊)

マツバギク(松葉菊)はまだまだ咲き続けています。

6月16日の誕生花で、花言葉は「怠惰」。

照りつける太陽が似合う松葉菊 --- 照隅燈

20050616233637s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/16(木) 23:36:11|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

タチアオイ、栗の花、カーネーション

今日、6月15日の誕生花は、タチアオイ(立葵)、栗の花、カーネーションです。
花言葉は、タチアオイが「平安」、栗の花が「真心」、カーネーションが「情熱」。

やわらかくはかなそうなタチアオイの花 --- 照隅燈

20050615222011s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

鼻を突く栗の花の匂い好きずき --- 照隅燈

P1020322kuris.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

色白でカーネーションの似合う乙女よ --- 照隅燈

20050615222139s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/15(水) 22:32:21|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

あじさいは七変化どころか30面相

あじさいの花があちこちで咲いています。色や形も様々で、七変化と言われていますが、それどころか20面相、いや30面相とも言えそうです。
6月14日の誕生花で、花言葉は「冷淡」。う~ん、ころころ変わる女心のようなあじさいを男は冷淡と見るのでしょうか?

あじさいは憂いを秘めた麗人の如 --- 照隅燈

20050614233416.jpg


20050614233438.jpg



...read more
  1. 2005/06/14(火) 23:15:07|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ワイルドストロベリーが実りました

ワイルドストロベリーはなかなか花が咲かないし、ましてや実が成らない。実が成ったらラッキーなんだ、という話ですが、今年の春先に、地植えにしたら、元気で、花も咲き、実も成り、赤く色づきました。いいことがありそう!と喜んでいます。

成らぬなら成らせてみせよう野生いちご --- 照隅燈

20050614000449s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/13(月) 23:37:41|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

二色空木と箱根空木の区別は難しい

二色(錦)空木と箱根空木は似ていて、区別がつきません。更に谷空木なども似ています。

近所にあるのは、二色空木と谷空木かと思っています。
箱根空木は6月12日の誕生花で、花言葉は「移り気」。
赤と白の花が同じ枝から咲くなんて、移り気ですものね。

卯の花は初夏の山野に咲き乱れるか --- 照隅燈

下の写真は二色空木?
20050612222131s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

下の写真は谷空木?
20050612222200s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/12(日) 22:32:04|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

木苺の花と青い実

近所の家の垣根に木苺があり、花が咲いていますが、既に青い実を付けていました。
もしかしたら、ラズベリーかも知れませんが、区別がつきません。

木苺の赤く熟れた実を待ちわびて --- 昭隅燈



20050612124640s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)

まだ青いですが既に実が成っています
20050612124718s.jpg

(クリックすると大判の写真が見られます)


  1. 2005/06/12(日) 12:55:51|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鳩のつがいがひっそりと枝に寄り添ってました

近くの水辺の公園を散歩すると、うっそうと葉が茂って来たケヤキの枝につがいの野鳩が寄り添ってじっと止まっていました。
なんだかほほえましい感じでした。

ひっそりと寄り添うハトのほほえましく --- 照隅燈

20050611073151s.jpg




  1. 2005/06/11(土) 07:08:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シラサギも悠然としています

近くの田んぼに行くと、大抵どこかにシラサギ(白鷺)が細く長い足でゆっくりと歩いています。ツルとは比べものになりませんが、小さいながらも悠然とした感じがします。飛び立つと首をS時に曲げている場合と、伸ばしている場合とあるように思います。

シラサギは歩くも飛ぶも姿美し --- 照隅燈

20050610233037s.jpg




  1. 2005/06/10(金) 23:30:15|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

葱坊主も食べられる!?

ネギ(葱)の花が咲いています。丸いぼんぼり状の花穂はネギボウズ(葱坊主)とも呼ばれていますね。
それを天ぷらにして食べるとおいしいそうです。日本料理、中国料理、フランス料理は、どんなものも食材として料理に使う貪欲さがあるようです。

葱坊主の味はどんなかと想い巡らす --- 照隅燈

negibouzus.jpg




  1. 2005/06/09(木) 22:36:06|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

桑の実が熟れて来ました

近くの自衛隊基地と水辺の公園の間に砂利道があり、両側は潅木や雑草が茂っていますが、その中に桑の木もあります。その桑の実が黒く熟れて来ました。もうそろそろ食べ頃です。
子どもの頃は今の季節、あちこちの桑の実を取って食べたものです。そうすると、舌が紫色になって、直ぐに親にバレタものです。

桑の実と言えば、三木露風作詞、山田耕作作曲の「赤とんぼ」を想い出しますね。

♪夕焼け小焼けの 赤とんぼ
 おわれて見たのはいつの日か

 山の畑で くわの実を
 こかごにつんだはまぼろしか

 ・・・

桑の実が甘酸っぱい思慕想い起こし --- 照隅燈


20050608220539s.jpg




  1. 2005/06/08(水) 22:29:08|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ナデシコ(撫子)の花は健在でも・・・

ナデシコ(撫子)の花が咲いています。しかし、大和撫子は健在なのでしょうか?

ナデシコは6月7日の誕生花で、花言葉は「思慕」。

しとやかな大和撫子が偲ばれる --- 照隅燈

nadeshikos.jpg




  1. 2005/06/07(火) 23:22:20|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アヤメはもうシーズンが終わりますが・・・

アヤメは6月6日の誕生花で、花言葉は「よき便り」。

皆さん、今日は、何か良い便りがありましたか?
「便りが無いのは良い便り」なんて言葉もありますね。

アヤメ咲き良き便り待つ人を想う --- 照隅燈

ayames.jpg




  1. 2005/06/06(月) 23:13:38|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マリーゴールド・ホタルブクロ・テッセン

今日、6月5日の誕生花はマリーゴールド、ホタルブクロとテッセンです。

マリーゴールドの花言葉は「可憐な愛情」で、ホタルブクロは「正義」、そしてテッセンはその名の如く「しばりつける」。

これらの花が咲いているかな?と愛用のデジカメFZ5を持って近所を散歩すると、3つとも見つかりました。

鮮やかなマリーゴールドの花薄日に映えて --- 照隅燈

野草としては風情ある花ホタルブクロ --- 照隅燈

テッセンは白も引き締まっていいものだ --- 照隅燈

マリーゴールド:朱色
20050605113506s.jpg


マリーゴールド:黄色
20050605113432s.jpg


ホタルブクロ
20050605113533s.jpg


テッセン
20050605113553s.jpg




  1. 2005/06/05(日) 11:33:18|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ウツギ(空木)の花が咲いています

ホトトギスが鳴いたと書きましたが、あちこちでウツギ(空木)の花も咲いています。卯の花とも呼ばれますが、空木 、鐘馗空木、姫空木、糊空木、梅花空木、衝羽根空木、花園衝羽根空木、毒空木、箱根空木、二色(錦)空木など、種類も多いようです。

卯の花と言えば、佐佐木野信綱作詞、小山作之助作曲の唱歌「夏は来ぬ」を想い出しますね。

♪卯の花の、匂う垣根に
 時鳥、早も来鳴きて
 忍音もらす、夏は来ぬ
 ・・・

今日は、正にこの歌のように卯の花が咲いていて、ホトトギス(不如帰、時鳥)が鳴いて、ぴったりの季節です。

ウツギは6月4日の誕生花で、花言葉は「ヒ・ミ・ツ」。いえ、教えないんではなくて「秘密」が花言葉だそうです。この花を一枝折って渡されたら、その意味を考えなくてはいけませんね。

卯の花は梅花空木が愛らしい --- 照隅燈

下の写真は姫空木だと思います。

himeutsugis.jpg




  1. 2005/06/04(土) 09:09:09|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ホトトギスが鳴いた!

今朝、突然「トッキョキョカキョク・・・」という鳴き声を聴きました。ホトトギスが来たのです。姿はどこか?と窓際に行って外を見たのですが、一度鳴いただけで、どこかに飛んで行ってしまったようです。
「早起きは三文の徳」でしょうか、いや~、いいものを聴くことができた!という気がします。

下記URLに写真がありました。
http://www.gt-works.com/yachoo/zukan/tori/kakko/hototogisu.htm

ほとゝきす鳴つる方を眺むれは 唯有明の月そのこれる
                  --- 後徳大寺左大臣


子どもの頃、カルタ取りで私が得意としていたひとつです。

一度だけ鳴いて去りたるホトトギス --- 照隅燈


  1. 2005/06/04(土) 07:07:06|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

木の情報検索エンジン

「木の情報発信基地」という木、樹、木材に関する総合サイト

http://www.wood.co.jp/

をやって来られた堺市の中川木材産業株式会社の社長、中川勝弘さんが、今度は「木の情報検索エンジン」を開設されました。

http://www.wood.jp/

木、樹、木材、住宅、加工品などに関連する企業や個人が既に700社ほど登録されているということですが、目標は3000社だそうです。
キーワードに「木」があったら、ここで調べると便利だと思います。


  1. 2005/06/03(金) 18:23:41|
  2. お知らせなど|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ