FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

我が邑一番のクリスマスの電飾

2005イルミネーション1-1

2005イルミネーション1-2

2005イルミネーション1-3


今日はクリスマス・イブですね。
12月に入ると、近所の家でも電飾している家が結構ありますが、最近は豆電球ではなく、発行ダイオードが多くて、明るいですね。
我が邑の中を半分くらい見て回ったのですが、ここにアップした3枚にまとめた写真は、何と全部1軒の家のものです。電気代も大変でしょうね。

これら全て驚くなかれ一軒の家 --- 照隅燈

我が家は第一期分譲なのですが、その頃からあちこちでぽつぽつと電飾が始まりました。しかし、これほど多くの電飾をしている家を見たのは初めてです。

我が家の長女が生まれた頃から部屋の中で飾っていたツリーは下のような高さ60~70センチの小さなものです。
我が家のツリー


引っ越してすぐに70~80センチのモミの木を庭に植えました。それが2階の屋根を越える程になり、一番多く電飾をしたのが2001年で、800個くらいでした。脚立と梯子を結び付けて、取り付けたのですが、もう限界で、次の年は、クレーン車を借りないとダメかな?と思っておりました。
2001年の庭のツリー


ところが、2002年に、植木屋さんに庭木の剪定を頼んだら、気がついた時には、頂上1.5メートルくらいを確認もせずにバッサチ切られた上に、枝もどんどん切ってしまい、スカスカの状態で、大ショックでした。それから枝もあちこち枯れ始めて、歯抜け状態で形も悪くなり、とても電飾する気になれないので、今年も見送りました。もう切ってしまうしかないかと思っています。

植木屋さんよ~、どうしてくれるの~、弁償してくれ~!

照隅燈@花野井
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/
http://www.irisa.com/jp/


スポンサーサイト




  1. 2005/12/24(土) 00:00:01|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3