FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

キンシバイ(金糸梅)は美容柳に似てますね

0630金糸梅

先にご紹介した美容柳の名前を知ったとき、今頃咲く、黄色い中輪で5弁の花は皆そうだと思っていました。写真を何枚か見比べてみたら、葉も花びらも丸いものと、細長い花びらで、根本の方に隙間があり、葉も細長くとがっているものとあることがわかりました。前者は金糸梅であり、後者が美容柳だとわかりました。
金糸梅は6月30日の誕生花のひとつで、花言葉は「悲しみを止める」。

金糸梅丸い花びら可愛いね --- 照隅燈

この花を見ていて、笑顔にならない人はいないでしょう。

スポンサーサイト

  1. 2006/06/30(金) 00:12:27|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ナガミヒナゲシ(長実雛罌粟)が増えています

060629長実雛罌粟SQLRG

ここ数年、道路脇や空き地にナガミヒナゲシ(長実雛罌粟)をよく見掛けるようになりました。
誰かが意図的に種を蒔いているのか、自然に増えているのかわかりませんが、増え続けているように思います。

ヒナゲシよこのまま増えてどこまで行くか --- 照隅燈


  1. 2006/06/29(木) 00:00:18|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

真っ赤なザクロ(柘榴)の花が咲いています

0628ざくろ

ザクロの真っ赤な花が咲いています。
小さな花からあの大きな実が成るのは想像できない感じがします。
6月28日の誕生花のひとつで、花言葉は「円熟した優美」。

小さくても大志秘めたるざくろの花よ --- 照隅燈


  1. 2006/06/28(水) 00:39:06|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

カルミアは可憐な花です

0627カルミア

カルミア、別名アメリカシャクナゲが咲いています。シャクナゲはツツジ科なんですね。
カルミアは2月20日の誕生花で、花言葉は「大きな希望」。蕾の状態は、明治製菓の「アポロ」チョコのような形をしていますが、開くと落下傘のような花で、形は小さいけど、希望は大きいということでしょうか?

カルミアは洋物にしては可憐だね --- 照隅燈


  1. 2006/06/27(火) 00:09:07|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビヨウヤナギ(美容柳、未央柳)が曇天下で明るく咲いています

0626美容柳

春先に咲く花は黄色が多いように思いますが、梅雨時に黄色い中くらいの花を咲かせるのが美容柳だと知りました。しかし、金糸梅という似たような花がもうひとつあることをつい最近知りました。
美容柳は6月26日の誕生花のひとつで、花言葉は「あきらめ」。
「あきらめ」で思い出すのは「無情の夢」と「雨に咲く花」です。

佐伯孝夫作詞、佐々木俊一作曲、児玉好雄唄「無情の夢」

♪あきらめましょうと 別れてみたが
 何で忘りょう 忘らりょうか
 命をかけた 恋じゃもの
 燃えて身を灼く 恋ごころ
 
 喜び去りて 残るは涙
 何で生きよう 生きらりょうか
 身も世も捨てた 恋じゃもの
 花にそむいて 男泣き

高橋掬太郎作詞、池田不二男作曲、関 種子唄「雨に咲く花」

♪およばぬことと 諦(あきら)めました
 だけど恋しい あの人よ
 儘(まま)になるなら いま一度
 一目だけでも 逢いたいの

 別れた人を 思えばかなし
 呼んでみたとて 遠い空
 雨に打たれて 咲いている
 花がわたしの 恋かしら

 はかない夢に すぎないけれど
 忘れられない あの人よ
 窓に涙の セレナーデ
 ひとり泣くのよ 咽(むせ)ぶのよ


この2つの歌に共通しているのは、
「恋」「花」「あきらめ」「別れ」「忘れる」「泣く」
などの言葉です。何か非常に似通った心情を歌っていると思いませんか?

母が養蚕の作業をしながら桑部屋でよく歌っていたのを思い出します。
雨に咲くのはどんな花だったのでしょうか?
美容柳ではないように思います。この花はもっと明るく、梅雨空のうっとうしい気分を吹き飛ばしてくれるような感じがします。

梅雨時に美容柳はうれしいね --- 照隅燈


  1. 2006/06/26(月) 00:34:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ヒルガオ(昼顔)が咲いています

0625昼顔

ヒルガオ(昼顔)が土手に咲いています。
花壇などに生えて来ると、なかなかしぶとく、退治できないですね。だから流石に花壇に植えている家は無いようです。
6月25日の誕生花のひとつで、花言葉は「はかなき恋」。昼の間だけ1回咲くからでしょうか?

昼顔はきれいな割りにたくましい --- 照隅燈


  1. 2006/06/25(日) 16:49:39|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やっとビジョザクラ(美女桜)だとわかりました

0624美女桜

ときどき見かける花で、芝桜に少し似ているのですが、名前がわかりませんでした。
今日、6月24日の誕生花のひとつにバーベナというのがあって、調べてみると、ああ、あれか!とやっとわかりました。別名、ビジョザクラ(美女桜)とあります。花言葉は「家族の和合」。確かに小さな花が集まっています。

それぞれに個性を競う美女桜 --- 照隅燈


  1. 2006/06/24(土) 00:12:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

赤いユスラウメ(ゆすら梅)の実が成っています

0623ゆすら

春先に小さな桜のような花が咲いていたので、豆桜かな?と思いましたが、それがユスラウメ(ゆすら梅)でした。
今は赤い実がなっています。と言っても我が家にあるのではなく、少し離れた家の庭にあるのです。
この写真を撮っていたら、その家の娘さんが、どこかに出掛けるらしく、出てこられ、「いいショットになりますか?」と声を掛けられました。
「いえ、ちょっと赤い実の写真を撮らせて貰っています」と答えたら、「うちのは鳥も好きみたいで、ほとんどなくなちゃったんですよ!」と笑顔で話していましたが、ちょっと自慢げでした。確かに数えるくらいしか成っていませんでしたが、おいしいということでしょうか?
ユスラウメは6月23日の誕生花のひとつで、花言葉は「輝き」。
確かに赤いルビーのような輝きをしています。

鳥たちにゆすら食べられそれでも笑顔 --- 照隅燈


  1. 2006/06/23(金) 00:04:08|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤブカンゾウ(藪萱草)も出世したものです

0622藪萱草

子どもの頃、ヤブカンゾウ(藪萱草)は、そこら辺の土手に咲く花という感じでしたが、最近は花壇に植えているところもありますね。ホタルブクロにしてもそうですが、野草が出世格上げされて花壇で栽培されるようになったんだ!という感慨があります。
萱草は6月22日の誕生花のひとつで、花言葉は「物忘れ」。
う~ん、余りいいイメージではないんですねえ。

土手に咲く藪萱草も花壇に昇格 --- 照隅燈


  1. 2006/06/22(木) 00:08:02|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

サツキが咲いています

0621さつき

色々なサツキが咲いていますね。
私は五月生まれなので、サツキは自分の花だという感じがあります。
ところが、サツキは6月21日の誕生花のひとつで、花言葉は「節制」。
サツキが咲くと、誕生日を向かえ、ひとつ歳を重ねるわけですが、今年は60回目を向かえ、0に還りました。さあ、これからが人生の本番だと思っています。

サツキ咲き今年は歳を重ねて還る --- 照隅燈


  1. 2006/06/21(水) 00:03:21|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マンネングサ(万年草)というんですね

0620万年草ドレス

地面に這うような草に黄色い小さな花が咲くのは何というのだろうと思っておりましたが、マンネングサ(万年草)だとわかりました。
この写真をプリントした生地で洋服を作ると、ちょっとお年を召した色白の女性にお似合いかと思いますが、どうでしょうか?名前も万年青年ならぬ万年乙女のように、いつまでも若々しいイメージで、いいのではないでしょうか?

白髪の婦人に合いそう万年草 --- 照隅燈


  1. 2006/06/20(火) 00:11:55|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バラの季節ですね

0619赤いバラ

バラがきれいな季節です。
いろいろな色や大きさの花がありますが、やはりバラといえば深紅でしょう。そして、情熱・愛・恋といった言葉を連想します。
6月19日の誕生花のひとつで、花言葉は「愛」。

何ゆえか愛と恋には赤いバラ --- 照隅燈


  1. 2006/06/19(月) 00:09:06|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

草藤がきれいです

0618草藤

土手の草むらにひときわ鮮やかな紫色の花が咲いています。草藤です。
こんなきれいな花なのに、花壇に植えている人はいないようです。
繁殖力が旺盛なんでしょうか?

草藤を庭に植えて眺めたや --- 照隅燈


  1. 2006/06/18(日) 11:03:24|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シロツメクサ(白爪草)に紅シジミチョウ

0617白爪草に紅シジミ

シロツメクサ(白爪草、クロバー)は6月17日の誕生花のひとつで、花言葉は「感化」。
「白鳥はかなしからずや空の青 海のあをにも染まずただよふ」というのは若山牧水の歌ですが、白爪草は周囲に感化されて染まるのでしょうか?
写真を撮りに利根川遊水池の田圃に出掛けてみると、紅シジミチョウがせせっていました。

ベニシジミよ白爪草の蜜は甘いか --- 照隅燈

そういえば、写真を撮りながら四葉のクロバーを捜してみました。
諦めかけて帰ろうと思っていたら、やっとひとつ見つけ、家に持って帰り取敢えず小さなグラスに生けてありますが、押し花にするつもりです。
0617四葉のクロバー




  1. 2006/06/17(土) 22:51:51|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緋色の松葉菊のドレスをカルメンに!

0616緋色松葉菊

松葉菊は薄紅色が一般的ですが、鮮やかな緋色を見つけました。これで女性用の衣装を作るとすれば、和服ではなく、ドレスでしょうね。
カルメンにはバラが定番ですが、衣装はどんなでしたでしょうか?このドレスなんかお似合いだと思いませんか?

薔薇よりも緋の松葉菊カルメンに --- 照隅燈


  1. 2006/06/16(金) 00:01:16|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

立葵の花びらは薄い紙細工のようです

0615立葵

立葵の花びらは薄い紙細工のようできれいですね。
6月15日の誕生花のひとつで、花言葉は「平安」。

やはらかに紅を染めたる立葵かな --- 照隅燈


  1. 2006/06/15(木) 00:10:58|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山あじさいは素朴な感じがいいですね

0614山あじさい

あじさいの季節ですが、山あじさいは素朴な感じがいいですね。
あじさいは、6月14日の誕生花のひとつで、花言葉は「冷淡」。
ふ~ん、アジサイって、そういうイメージでしょうか?

素朴かつ初々しいぞ山あじさい --- 照隅燈


  1. 2006/06/14(水) 00:02:31|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒルザキマツヨイグサ(昼咲待宵草)が咲いています

0613昼咲待宵草

月見草、宵待草、待宵草など色々な名前のある黄色い待宵草は夕方から咲き、朝になると萎んでしまいますが、ピンクの花の待宵草は昼に咲きます。

大待宵草は6月13日の誕生花のひとつで、花言葉は「愛の祈り」。
花の直径が8センチ以上くらいが大待宵草だそうですが、見たことがあるような、無いような、定かではないですね。

薄紅の待宵草は昼に咲き --- 照隅燈


  1. 2006/06/13(火) 00:23:58|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

箱根空木と二色空木は区別がつきません

0612箱根空木

白い花と牡丹色の花が咲くのは二色空木だと思っていたら、箱根空木というのもあって、どちらも同じような花で、区別がつきません。山に多いのが二色空木で、浜辺に多いのが箱根空木との説があるようですが、箱根の山は天下の剣と言うように箱根は山ではないのかなあ?それに、箱根にはこの空木は自生していないとか。何だかよくわかりませんが、まあどっちでもいいでしょう。
箱根空木は6月12日の誕生花のひとつで、花言葉は「移り気」。
ふ~ん、なるほど。白い花がだんだんに赤く染まる、何だか人間のようですね。

箱根空木と二色空木の違い値わず --- 照隅燈


  1. 2006/06/12(月) 00:12:49|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シャリンバイ(車輪梅)は確かに梅の花のようです

0611車輪梅

モッコクに似たシャリンバイ(車輪梅)の白い花は、よく見ると確かに梅の花のようにきれいな五弁の花です。

橘や梅に劣らぬ車輪梅 --- 照隅燈


  1. 2006/06/11(日) 23:26:19|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

アカンサス(ハアザミ)って薬草なんですね

0610アカンサス

近くの小さな公園の隅に咲いている大きな葉で背の高い花は何というのだろうと思って、調べてみたら、和名はハアザミ(葉薊)でキツネノマゴ科の薬草だとわかりました。大きな葉は日焼けや火傷の薬になるそうです。
洋名はアカンサスで6月10日の誕生花のひとつで、花言葉は「巧み」。

ハアザミが薬草だとは知らなんだ --- 照隅燈


  1. 2006/06/10(土) 08:40:03|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シラー

0606091シラーSQLRG

感じはアガパンサスにも似ているのですが、花はもっと小さく、中心部分と花弁と色が違う花を毎年見掛けます。
調べてみても全く同じ写真が見つからないので、確かではありませんが、アリュームの仲間かオーニソガラムの仲間かと思われます。どちらにしてもユリ科の植物です。
その後、シラーだと判明しました。

青紫の花環のようだシラーの花 --- 照隅燈



  1. 2006/06/09(金) 00:08:07|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「さつき」を食す

0608皐月八寸

善光寺をお参りした時、昼食に西之門という酒蔵がやっている「和食レストランさくら」で「さつき」という昼懐石を頂きました。
ショウブが大胆に使われていました。
やはり懐石料理は見た目もきれいですね。
丸いお盆とお皿の位置が微妙で、同心円でないところがなかなかです。
勿論、味も良かったですよ。

これこそが和食の美なり皐月を食す --- 照隅燈


  1. 2006/06/08(木) 05:08:40|
  2. 食べ物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

白いナデシコ(撫子)もいいものですね

0607撫子白

撫子の花はピンクだと思っていたら、白もあるんですね。
近所の家で見かけましたが、なかなかいい感じでした。
撫子は6月7日の誕生花のひとつで、花言葉は「思慕」。

鷺の如白き撫子気品あり --- 照隅燈


  1. 2006/06/07(水) 00:11:46|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アヤメはこの季節の定番の花ですが

0606あやめ

アヤメが咲いています。この季節にはよく見かける普通の花ですが、よく見るとなかなか美しい色と形をしていると思います。
6月6日の誕生花のひとつで、花言葉は「よき便り」。

この色と姿かたちは神秘的 --- 照隅燈


  1. 2006/06/06(火) 00:12:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テッセン(クレマチス)が咲いています

0605テッセン

テッセン(クレマチス)が咲いています。
なかなかいい花ですね。
6月5日の誕生花のひとつで、花言葉は「しばりつける」。
これは花のイメージではないように思いますね。
でも、見る側が釘付けになるという意味なら、そうかも知れません。

いつ見てもテッセンの花魅惑的 --- 照隅燈


  1. 2006/06/05(月) 00:12:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ウツギ(空木)の花が咲いています

0604空木

色々なウツギ(空木)の花が咲いていますね。卯の花とも言われる初夏の花です。
卯の花と言えば、唱歌を思い出しますね。

佐々木信綱作詞、小山作之助作曲、「夏は来ぬ」

♪卯の花の、匂う垣根に
 時鳥、早も来鳴きて
 忍音もらす、夏は来ぬ
 ・・・・・


写真の花は空木か姫空木か、はっきりはわかりませんが、姫空木かなと思います。
空木は6月4日の誕生花のひとつで、花言葉は「秘密」。

卯の花は咲けど未だに杜鵑鳴かず --- 照隅燈


  1. 2006/06/04(日) 19:23:51|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

善光寺の参道で変わった石楠花を見ました

0603石楠花

先週末に長野市の施設にお世話になっている母を見舞いに次女と行き、その足で善光寺にお参りして来ました。
山門は補修中で見えませんでしたが、土曜日の昼過ぎでしたから、大勢の参拝客がおりました。

参道はみやげ物屋さん、宿坊、食べ物屋さんが並んでいますが、一軒の宿坊の前で、変わった石楠花を見掛けました。

そういえば、女優の山口智子さんが参道歩いているところをテレビのクルーが撮影していましたが、足早に通り過ぎたので、デジカメを持っていたのに、撮るのを忘れて見ていました。テレビで見るよりほっそりしていました。

子どもの頃、信仰心の無い強欲な婆さんが、小屋から走り出した隣の家の牛が、干していた布を角に引っ掛けて走って行くので、取り戻そうと追いかけて行ったら、牛が止まったところが善光寺だったという「牛に引かれて善光寺参り」の話を聞かされたものです。

今回は石楠花や美女に惹かれてお参りした感じです。

石楠花に惹かれつ参る善光寺 --- 照隅燈


  1. 2006/06/03(土) 09:36:50|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ささゆりは素朴な感じです

0602ささゆり

ささゆりは素朴な感じがしますね。
6月2日の誕生花のひとつで、花言葉は「上品」。
確かにそんな感じもします。

ささゆりは素朴さもあり上品な --- 照隅燈


  1. 2006/06/02(金) 23:50:37|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薄紫の薔薇もあります

0601薔薇(薄紫)

紫色の薔薇だというので、取り寄せて鉢植えにしていました。余り元気がないので、今年の春先、芽の出る前に路地に植えたら、今年は元気で、沢山の花が咲いています。
紫というほど濃い色ではなく、薄紫というか薄い赤紫のような色です。
薔薇は6月1日の誕生花のひとつで、花言葉は「我が心 君のみが知る」。

小さけど稀なる薔薇ようすむらさき --- 照隅燈


  1. 2006/06/01(木) 23:41:33|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0