FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

藤の花の季節です

0430藤

藤の花がきれいですね。
藤の花をプリントして、こんな感じの和洋それぞれの衣装にしてみたらと考えてみました。
0430藤ドレス

紫の濃く淡く咲く藤の花風がそよげば衣擦れの音 --- 照隅燈
0430藤花友禅

この友禅誰にお似合い藤だもの純子に圭子あや子さん --- 照隅燈

スポンサーサイト

  1. 2007/04/30(月) 10:24:15|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

まだまだ椿も咲いています

0429椿

椿は4月29日の誕生花のひとつで、花言葉は「魅力」。
そう、確かに椿は魅力ある娘さん、という感じがします。
花野井邑で見かけた椿娘の一部を並べてみました。

華やかに椿娘が揃いたる --- 照隅燈


  1. 2007/04/29(日) 10:28:34|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

群青色のムスカリがきれいですね

0428ムスカリ

ムスカリは4月28日の誕生花のひとつで、花言葉は「失意」。
色がブルーだからでしょうか?でも私にはそんな感じはしませんけどねえ。

春の陽に群青色の鈴が鳴る --- 照隅燈


  1. 2007/04/28(土) 10:09:36|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バビアナってご存知ですか?

0427バビアナ

バビアナは4月27日の誕生花のひとつで、花言葉は「離れる愛」。
これは男女が別れる時に送る花でしょうか?

バビアナという名前は知らなかったのですが、この花は2~3年前から見たことはありました。誕生花の方から調べてみたら、この花だとわかりました。南アフリカが原産だそうで、和名は穂咲きアヤメ、ということで、アヤメ科です。

アフリカの花なればこそ鮮やかな --- 照隅燈



  1. 2007/04/27(金) 23:02:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エビネ(海老根)は渋いですね

0426海老根

エビネ(海老根)は4月26日の誕生花のひとつで、花言葉は「謙虚」。
そう、確かにそういう感じがします。

和心をくすぐる花よ海老根とは --- 照隅燈


  1. 2007/04/26(木) 22:41:17|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブルーベリーの花が咲いています

0425ブルーベリー

我が家のブルーベリーも白い小さな花を咲かせています。
一昨年植えたので、去年は実をつけないようにしたのですが、今年は自然のままにするつもりで、どれくらい成るか楽しみです。ブルーベリーは花、実、紅葉と三度楽しめるというので植えましたが、確かに秋の紅葉も真っ赤になってきれいです。

花も良し実も好し紅葉さえも佳し --- 照隅燈


  1. 2007/04/25(水) 22:34:08|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アルメリア(浜かんざし)

0424アルメリア

アルメリア(浜かんざし)は4月24日の誕生花のひとつで、花言葉は「同情」。
アルメリアを知ったのはつい最近で、写真を撮った時は名前がわからずにいたのですが、今日の誕生花の方から調べて、あっ、あの花だ!とわかったわけです。
和名の通りの可愛らしい花です。

乙女なら髪に飾らん浜かんざし --- 照隅燈


  1. 2007/04/24(火) 21:55:34|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハナミズキ(花水木)が咲いています

0423花水木

ハナミズキ(花水木)は4月23日の誕生花のひとつで、花言葉は「返礼」。日本が米国に桜を贈った返礼に、米国から花水木が贈られたという話にちなんでいるんでしょうね。
花水木が咲いている、とういうと、そんなの随分前から咲いているよ、という方がいるかも知れません。花びらのように見えるのは花を包んでいる総苞片で、芯にあるのが本当の花です。丁度その黄色っぽい小さな花が咲き始めています。

十文字は何とはなしに心洗われ --- 照隅燈


  1. 2007/04/23(月) 21:08:07|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コデマリ(小手毬)も咲き始めました

0422こでまり

コデマリは4月22日の誕生花のひとつで、花言葉は「品位」。
そうですねえ、確かにそんな感じもします。

日差し濃く白き手毬もほころびぬ --- 照隅燈


  1. 2007/04/22(日) 16:10:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大紫躑躅(オオムラサキツツジ)が咲き始めました

0421大紫躑躅

大紫躑躅(オオムラサキツツジ)は4月21日の誕生花のひとつで、花言葉は「美しい人」。
今年の春は暖かくなったかと思えば寒くなったり、雨が降ったりと、うららかな春の日は少なかったように思います。そうこうしているうちに、ツツジが咲き始めて、もう初夏に入るのかと思いますね。

愚図ついた春過ぎ去りぬツツジ見ゆ --- 照隅燈


  1. 2007/04/21(土) 11:22:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遠目では桜に似たカイドウが咲いています

0420カイドウ

カイドウは4月20日の誕生花のひとつで、花言葉は「温和」。
遠目では八重桜に似た感じですが、蕾が丸くて濃い色で可愛いですね。

カイドウも桜に劣らぬ美しさ --- 照隅燈


  1. 2007/04/20(金) 23:51:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イチハツも花菖蒲や独逸文目に似ています

0419イチハツ

イチハツは4月19日の誕生花のひとつで、花言葉は「火の用心」。
へえ~、何か火事と関係があるのかと思って検索してみたら、

「イチハツって、昔は風と火事を避けるというまじないのために、茅葺き屋根の上に植えたんですって^^今でも田舎に行くと時折見かけますよね~屋根の上のイチハツ・・・
英名をルーフ・アイリスといいます。英国のアイリス愛好家が、日本に来ればどこの家もみんな屋根の上にイチハツが植わっていると信じて来日してがっかりしたという話を読んだことがあります^^;」


というコメントが黒い翼でというブログにkumakoさんが書かれていました。

また、名前の由来も、アヤメ、カキツバタ、キショウブ、ハナショウブ、イチハツ等のアヤメ類の中で最初に咲くから「一初」というのだそうです。

そうだったんですねえ、知らなかった。

イチハツと独逸文目も似た花だ --- 照隅燈


  1. 2007/04/19(木) 21:18:20|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アルストロメリア

0418アルストロメリア

アルストロメリアは4月18日の誕生花のひとつで、花言葉は「エキゾチック」。
なるほど、ピッタリの言葉だと思いますね。

名も体も洋風そのものバタ臭い --- 照隅燈


  1. 2007/04/18(水) 22:04:02|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ジャーマンアイリスと花菖蒲の区別はむずかしい

0417独逸文目

ジャーマンアイリス、和名は独逸文目(ドイツアヤメ)は4月17日の誕生花のひとつで、花言葉は「素晴らしい結婚」。
ということはこの花を結婚式に贈るといいわけですね。
いずれがアヤメかカキツバタ?という言葉があるように。このふたつは見分けがつけにくということですが、独逸文目と花菖蒲もなかなか見分けが難しいと思います。花菖蒲は湿地で、独逸文目は乾燥した土地、ということもありますが、それだけでは難しいと思います。立っている3枚の花弁が短く上を向いているのが花菖蒲で、大きく長く、垂れているのが独逸文目ということで見分けられると思います。

どちらかな独逸文目か花菖蒲 --- 照隅燈


  1. 2007/04/17(火) 22:49:11|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューリップがきれいです

0416チューリップ娘

チューリップは4月16日の誕生花のひとつで、花言葉は「美しい瞳」。
う~ん、なるほど。美しい少女の瞳でしょうか?
今日は一転寒い陽気ですが、週末は暖かく、初夏の日差しのようで、その中に咲いていたチューリップが、薄化粧した初々しい乙女のように輝いていました。

陽光に弾ける乙女彷彿す --- 照隅燈


  1. 2007/04/16(月) 22:22:22|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金魚草も咲いています

0415金魚草

金魚草は4月15日の誕生花のひとつで、花言葉は「推測」。

金魚草の花を親指と人差し指で摘んで押したり離したりすうrと、金魚が口をパクパクさせているのに似ているので、子どもの頃はよくそうやって遊んだものです。沢山の種類の植物に名前を付けるのは大変なことですから、想像力と創造力を働かせて付けたのでしょうが、動物の名前も多いですね。

人は花に何かの姿を重ね見る --- 照隅燈


  1. 2007/04/15(日) 08:09:36|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドウダンツツジの花が真っ盛りです

0414どうだんつつじ

ドウダンツツジは4月14日の誕生花のひとつで、花言葉は「節制」。
白く小さな鈴のような花もいいですが、秋の紅葉も真っ赤になって、2度楽しめますね。

白い鈴風に鳴るかと聞き耳立てる --- 照隅燈


  1. 2007/04/14(土) 11:33:55|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

この水仙はナルシストの名に値する

0413房咲き水仙白クリーム

水仙も色々あって、見ましたが、この水仙は驚くほど美しいと思いました。よくぞまあ、こんな水仙が出来たものだと思います。

気品あるこの水仙は驚きだ --- 照隅燈


  1. 2007/04/13(金) 23:49:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

菊桃って、ご存知でしたか?

0412菊桃

桃は4月12日の誕生花のひとつで、花言葉は「恋の奴隷」。

♪あなたと逢った その日から
 恋の奴隷に なりました
 ・・・・・

という奥村チヨさんの歌がありましたねえ。

桃の話に戻りますが、今まで八重咲きの桃の花だと思ってじっくり見ていなかったのですが、良く見ると、花びらが筒のようになっている花がありました。調べてみると、菊桃という種類でした。確かに菊の花に似ています。どうして今まで気が付かなかったのかと思いますが、気にしていなければ見過ごしてしまうものなんですね。

菊桃に出逢えて嬉し美しや --- 照隅燈

このブログをご覧になったATさんから、ご近所にある菊桃の大木の写真を送って頂いたので、追加でアップします。なかなか立派な木で、これだけ大きいと桜の木かと思ってしまいますね。ATさん、ありがとうございます。
菊桃の大木




  1. 2007/04/12(木) 22:49:36|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

染井吉野に替わって八重桜が咲いています

0411八重桜

八重桜は4月11日の誕生花のひとつで、花言葉は「慶事」。
結婚式や披露宴の控え室では塩漬けの桜をお湯に入れた桜湯が出されますが、あれは八重桜なんでしょうね。
でも「桜湯」ではなく「桜茶」だったかな?と思い、WikiPediaで調べてみたら、やはり「桜湯」が正解でした。ところが、Googleで検索してみると「桜茶」の方が多く使われているようで、通販サイトなどはほとんど「桜茶」を使っていますね。多くの人が間違って使っているようです。

桜湯を思い出させる八重桜 --- 照隅燈


  1. 2007/04/11(水) 22:01:01|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューリップの種類も多いですね

0410チューリップ

チューリップは4月10日の誕生花のひとつで、花言葉は「博愛」。
チューリップも色々な新種が作られているようで、この写真のものも、ちょっと変わった花びらです。

つぎつぎと新種を作る努力に脱帽 --- 照隅燈


  1. 2007/04/10(火) 22:39:33|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

花と言えば桜

0409さくら

桜は4月9日の誕生花のひとつで、花言葉は「精神美」。
花と言えば、桜。桜と言えば、昔は山桜だったようですが、今は染井吉野ですね。今年は気温の変化が大きかったので、桜の花がいつもより長持ちしているように思いますが、それも地域によって違うのでしょうか?

それにしても、我々日本人は世界中で異常なくらい桜が好きなようですね。
今、我が社にフランス人が居るのですが、日本語も漢字の読み書きができるくらいで、合気道を子どもの頃からやっていて、日本文化もかなり理解している感じです。そこで、桜を見てどう思うか聞いてみると、きれいだと思うけれど、日本人は毎年毎年よくも飽きずに花見をするけど、同じ桜を毎年見たいとは余り思わない、と不思議がられました。

先週、大学の同期とドイツの会社に再就職した後輩と会って飲食をした時に、日本人とは何か?という話が出て、日本語が話せて、桜が好き、米の飯が好き、という辺りが共通項かなあ?ということになりました。
花鳥風月を愛でる心を持っているのが日本人で、国籍や血筋ではないように思いますが、皆さんはどう思いますか?

いつの世も桜に魅せられ日本人 --- 照隅燈


  1. 2007/04/09(月) 22:49:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アフリカキンセンカ

0408ディモルフォセカ0407

最近結構見かける花ですが、名前がわかりませんでした。我孫子駅前の花屋さんの店頭にもあって、名前を見たら、ディモルフォセカと書いてありました。調べてみると、アフリカキンセンカが日本での正式な名前のようです。
4月7日の誕生花のひとつで、花言葉は「元気」とありました。
確かに元気そうな花です。

アフリカの大地で見たやこの花を --- 照隅燈


  1. 2007/04/08(日) 09:28:15|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

七重八重花は咲けども山吹の・・・

0407山吹

山吹は4月7日の誕生花のひとつで、花言葉は「気品が高い」。

「七重八重花は咲けども山吹の実の(蓑)一つだに無きぞかなしき」という太田道灌にまつわる話は有名ですが、私は八重咲きの山吹もいいけれど、どちらかというと一重の方がいいと思います。

気品ある一重がいいね山吹は --- 照隅燈


  1. 2007/04/07(土) 11:10:29|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

福寿草は新年度の花?

0406福寿草

福寿草は1月1日、3日、2月26日の誕生花ですが、4月6日の誕生花のひとつでもあるのです。今日の場合の花言葉は「永久の幸福」。

新年度祝う花は福寿草 --- 照隅燈


  1. 2007/04/06(金) 23:27:02|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紫花菜(花大根)が結構あちこちに咲いています

0405紫花菜

紫花菜は4月5日の誕生花のひとつで、花言葉は「智恵の泉」。

花壇で栽培されていたものの種が飛んで、空き地や土手などにも咲いているのを見かけます。

野生化ししぶとく生きる紫花菜 --- 照隅燈


  1. 2007/04/05(木) 20:45:55|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

我が家のすももはもう満開の時期を過ぎました

0404すもも

すももは4月4日の誕生花のひとつで、花言葉は「忠実」。
我が家には長女が小学校卒業記念樹として学校から貰ったすももの木があり、毎年花は咲いて、少し実は成るのですが、熟すまでには落ちてしまうことが多く、なかなか食べられません。何かで調べたら、すももは別の木の花粉でないと、ちゃんと実らないのだと書いてありましたから、1本だけでは駄目なのかと思います。

花咲けど実らぬすもも今年こそはと --- 照隅燈


  1. 2007/04/04(水) 23:02:01|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

桜の季節に桜草も咲いています

0403桜草

桜草は4月3日の誕生花のひとつで、花言葉は「あこがれ」。
あちこちの家で、プランターや花壇に植えていて、今が盛りの感じですが、近づいて良く見ると、新しい花とふるい花とがあって、全部がきれいとは限りませんが、少し離れて見ると、きれいです。

さくらそう遠目の方が美しい --- 照隅燈


  1. 2007/04/03(火) 22:04:42|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

桜が満開です

0402旧吉田邸の桜

桜は4月2日の誕生花のひとつで、花言葉は「精神美」。

遅れていた桜の開花ですが、ここ2~3日で一気に開きましたね。
以前ご紹介した旧吉田邸の門前桜もほぼ満開になりました。

桜には和風の建物やはり合う --- 照隅燈


  1. 2007/04/02(月) 21:53:58|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マーガレットが咲いています

0401マーガレット

マーガレットは4月1日の誕生花のひとつで、花言葉は「恋を占う」。
花びらを1枚づつ取って占うのでしょう。

マーガレットが咲くのは5月頃からでしょうか?ですからこの写真は最近撮ったものではありません。今はスノーポールが咲いています。
今日、4月1日はエイプリル・フールなので「咲いています」とちょっとした嘘を書いてみました。

はつらつと元気をくれるマーガレット --- 照隅燈


  1. 2007/04/01(日) 08:40:33|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0