FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

朝顔も終わりですが・・・

1031朝顔

朝顔は8月1日の誕生花で
花言葉は「愛情の絆」

もう朝顔の季節は終わりですね

この薄紅色の小型の朝顔は
実家の裏庭の垣根に毎年生えて来て
咲いていたものと同じような感じで
なつかしくて写真に撮りました

最近は意外と見かけないものですが
近所の垣根に咲いていました

故郷も夏もおぼろに忘却誘う --- 照隅燈

スポンサーサイト

  1. 2007/10/31(水) 21:30:20|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

りんごの季節です

1030姫りんご

りんごは10月30日の誕生花のひとつで
花言葉は「名声」

花野井邑近辺ではりんごは見かけません
その替わりに姫りんごを見かけました

今頃、伊那谷では
たわわに成ったりんごが
赤く輝いている頃だろうと思います


故郷に想い巡らす姫りんご --- 照隅燈



  1. 2007/10/30(火) 21:39:25|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋の昆虫たち

1029秋の虫

秋の昆虫たちも寒くなれば姿を消します
暖かい日には道路で日向ぼっこをしているようです

稲刈りの終わった田圃の畦道で
久し振りにイナゴを見ました
まだ居るんだ!
と嬉しくなりました

もうすぐ11月です
そうなると一気に秋から冬になるのでしょうか?
それとも異常気象で暖冬なのでしょうか?

しばらくは穏やかな秋晴れを期待したいですね

虫たちも小春の陽気に一息か --- 照隅燈


  1. 2007/10/29(月) 22:17:54|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ムクゲ(槿)も長く咲いていますね

1028槿

ムクゲ(槿)は10月28日の誕生花のひとつで
花言葉は「デリケートな美」

なるほど、そういう感じもします

真夏から咲き続ける槿は元気 --- 照隅燈


  1. 2007/10/28(日) 09:33:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ニチニチソウ(日々草)は長く咲きます

1027日々草

ニチニチソウ(日々草)は10月27日の誕生花のひとつで
花言葉は「楽しい思い出」

日々の生活が楽しい思い出となるように生きたいものですが
ああ、今日もまた会社に行かなければならないか!
すまじきものは宮仕え!
と思いながら出掛ける人も少なくないのではと想像します

そんな気持ちを癒してくれるかのように
日々草は毎日咲き続けています

宮仕え日々草よお前もか --- 照隅燈


  1. 2007/10/27(土) 15:22:30|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ベンケイソウ(弁慶草)

1026弁慶草

ベンケイソウ(弁慶草)は10月26日の誕生花のひとつで
花言葉は「安静」

弁慶草の花は小さいので
裸眼では全体がピンクの花に見えます

こうして真上から写真に撮ってアップで見ると
血に染まった矢羽根にも見えるのは
私だけでしょうか?

弁慶の仁王立ちをば想像す --- 照隅燈


  1. 2007/10/26(金) 23:20:08|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ギンモクセイ(銀木犀)は少ないですね

1025銀木犀

ギンモクセイ(銀木犀)は10月25日の誕生花のひとつで
花言葉は「気を引く」

金木犀はどこにでもありますが
銀木犀はなかなかみつかりませんね
花野井邑では近くの1軒と遊歩道にありましたが
遊歩道のはまだ咲いたところを見たことがありません

調べてみると、どうも銀木犀が原種に近いようです

実家の金木犀は銀木犀に接木した苗だったようで
大きくなったら、下の方は銀木犀で上が金木犀でした

野菜や植木の丈夫な苗を作るためには接木をしますが
大抵の場合、台木(根と短い茎だけ)にするのは、
原種かそれに近いものが使われますね

銀木犀は花が白いだけでなく、葉がギザギザしています
香りは金木犀ほど強くない感じです


銀木犀花も香りも上品な --- 照隅燈


  1. 2007/10/25(木) 22:29:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コスモスも色とりどり

1024コスモス1

我が家から利根川の第二堤防に向かうところに
畑の大部分に花を植えているところがあって
今は色とりどりのコスモスが咲いています

無風かと思っていても
かすかな風でコスモスが揺れるので
それで、ああ、風があるんだと感じるくらいの時もありますね

コスモスが揺れて秋風心地良し --- 照隅燈

1024コスモス2


違う色の花を全部写真に撮ってみましたが
結構色々あるものです

照隅燈@花野井


  1. 2007/10/24(水) 23:34:45|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔)

1023木立朝鮮朝顔

チョウセンアサガオ(朝鮮朝顔)は10月23日の誕生花で
花言葉は「愛敬」

朝鮮朝顔は真夏に咲きますが
キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔)は秋になってからですね
別名は天使のラッパ、英語名はエンジェル・トランペット

色は白と黄色があるようですが
我が家の近辺にあるのは黄色が多い感じです

初めて見たのは、忘れもしない愛媛県に行った時で
この姿に感動したものです


天高く天使のラッパ鳴り響け --- 照隅燈



  1. 2007/10/23(火) 21:14:18|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

この時期には金木犀の香りが漂って来ます

1022金木犀

金木犀は10月22日の誕生花のひとつで、花言葉は「陶酔」。

金木犀の香りは強いですから、遠くからでもわかりますね。


闇夜でも金木犀が道しるべ --- 照隅燈


  1. 2007/10/22(月) 23:59:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋にもあざみが咲きます

1021あざみ

アザミ(薊)は10月21日の誕生花のひとつで、花言葉は「独立」。

利根川第二堤防の土手にはアザミが咲いています。

秋に咲くアザミは、春のものに比べ、
葉のトゲが柔らかいように感じます。
紫がかったピンクの花も優しい感じです。


花も葉も優しく感じる秋あざみ --- 照隅燈


  1. 2007/10/21(日) 13:13:33|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

実りの秋を実感

1020秋の実4種

実りの秋です

カラスウリが真っ赤になっています

犬ホウズキの小さな丸い実が黒く色付いています

ジュズダマの青い実がねずみ色から茶色、黒と色とりどりです

仙人草の実の先の綿毛が白くなり始めて、だんだんと仙人らしくなっています


色付いた実りの秋は目に楽し --- 照隅燈


  1. 2007/10/20(土) 10:00:20|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ホウセンカ(鳳仙花)

1019鳳仙花

ホウセンカ(鳳仙花)は10月19日の誕生花のひとつで、花言葉は「私に触れないで」。
鳳仙花の実に触れると種が飛び散りますからね。

花も実もはかなさ誘う鳳仙花 --- 照隅燈


  1. 2007/10/19(金) 23:41:00|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

たんぽぽが随分たくさん咲いています

1018たんぽぽ狂い咲き

利根川遊水地の田圃の土手にはたんぽぽが随分咲いています。
もう春だと勘違いしているのでしょう。

たんぽぽとツユクサ、イヌタデなどが一緒に咲いていることは
普通の年ではないはずですが、写真のように咲いています。


たんぽぽも春と間違え咲き乱れ --- 照隅燈


  1. 2007/10/18(木) 21:49:49|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

野菊は可憐でいいですね

1017野菊1

1017野菊2

野菊は10月17日の誕生花のひとつで、花言葉は「障害」。
野菊にまつわる話は色々あるように思いますが、障害という花言葉は意外な感じがします。

我が家から少し北に向かうと、利根川第二堤防がありますが、その土手には野菊、吾亦紅、薄、背高泡立草、薊などが咲き乱れています。
野菊も真っ白なものから、薄紫のものまで微妙に色が違いますし、蕾や咲き始めは薄紫のものが多い感じです。花びらの数や形も微妙に違いますが、それらを見て歩くのは楽しいものです。

数多なる想い野菊に託せしか --- 照隅燈


  1. 2007/10/17(水) 23:50:59|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小紫と白式部

1016小紫

紫式部は10月16日の誕生花のひとつで、花言葉は「聡明」。
紫式部は野生のもので、なかなか見る機会がありませんが、改良された小紫が色付いています。その白いものは白式部と言うようです。
平安の昔には紫式部はあったでしょうが、小紫や白式部は無かったものと思われます。

白式部源氏の君は知るまいに --- 照隅燈


  1. 2007/10/16(火) 22:15:45|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シュウメイギク(秋明菊)も咲いています

1015秋明菊

シュウメイギク(秋明菊)は10月15日の誕生花のひとつで、花言葉は「薄れゆく愛」。
最近は薄れ行く倫理観、郷土愛、愛社精神、愛校精神など、色々と薄れて行く感じがしますが、こうした花を見ていると、心が洗われるように思います。

倫理なき暗い世相を花に嘆き --- 照隅燈


  1. 2007/10/15(月) 23:29:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

白菊の花言葉は真実

1014白菊

白菊は10月14日の誕生花のひとつで、花言葉は「真実」。
真実が語られず、隠されたり、誤魔化されたりする嫌な世相ですが、白菊を見て心を洗い、真実を見る目を養いたいものです。

白菊よ真実の目を諸人に --- 照隅燈


  1. 2007/10/14(日) 18:58:22|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

サルビア・グラニチカの濃紫はいい色です

1013サルビア・グラニチカ

サルビア・グラニチカがあちこちの家で咲いています。
濃紫のいい色ですね。

口を開けた怪獣のようグラニチカ --- 照隅燈


  1. 2007/10/13(土) 17:56:24|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トウガラシ(唐辛子)は上に向かって成ります

1012唐辛子

トウガラシ(唐辛子)は10月12日の誕生花のひとつで、花言葉は「旧友」。
へえ~、あの辛さは旧友の味なんでしょうか?
唐辛子に似ているピーマンやその他、キュウリ、ナスなど大抵の野菜は下に向いて成りますが、唐辛子、ソラマメ、オクラなどは上に向かって成りますね。

頑張れと赤唐辛子が天を指す --- 照隅燈


  1. 2007/10/12(金) 23:44:10|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ジュズダマ(数珠玉)

1011数珠玉

ジュズダマ(数珠玉)は10月11日の誕生花のひとつで、花言葉は「恩恵」。

風吹けば花が揺れて珠と成る --- 照隅燈


  1. 2007/10/11(木) 22:16:49|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ルリマツリモドキ(瑠璃茉莉擬き)

1010瑠璃茉莉擬き

青い花に惹かれる人は結構いるのかと思いますが、私も青い花は好きです。
この花は去年から気になっていたのですが、名前が判りませんでした。
色々調べて、どうも瑠璃茉莉擬きだろうということが判りました。瑠璃茉莉は薄い水色で、これもいい花ですが、こちらはもっと濃く、花も少し大きいのです。その名前が「瑠璃茉莉擬き」というのはちょっと可哀そうに思います。もっといい名前が付けられるだろうに・・・。

瑠璃色の美しい花を擬きとは --- 照隅燈


  1. 2007/10/10(水) 23:33:44|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

花に昆虫4組

1009昆虫4種

週末に花野井邑を歩いてみると、房藤空木にはオオハナアブ、七変化にはイチモンジセセリ、ペチュニアには黄揚羽、サルビア・グラニチカには熊蜂が蜜を吸っていました。

虫たちも忙しそうな秋の午後 --- 照隅燈


  1. 2007/10/09(火) 22:09:08|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まだまだ狂い咲きを見つけました

1008秋の狂い咲き2

今年の夏の暑さは色々な植物の季節感を狂わせたようで、春に咲くべき椿、ブラシの木、紅花常盤万作、白いツツジも咲いていました。

一年に二度も見られて有難う --- 照隅燈


  1. 2007/10/08(月) 16:16:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤリゲイトウ(槍鶏頭)

1007槍鶏頭

ヤリゲイトウ(槍鶏頭)は10月7日の誕生花のひとつで、花言葉は「気取り屋」。
ツンと尖っているからでしょうか?

たいまつの炎のような槍鶏頭 --- 照隅燈


  1. 2007/10/07(日) 18:31:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

泰山木と花桃も狂い咲き

1006秋の狂い咲き

今年の夏の猛暑は木々の季節感を狂わせてしまったようで、先にプラムが咲いたと報告しましたが、我が家の泰山木と花桃も咲いています。泰山木はちゃんといい香りが漂っています。
我孫子駅近くではツツジが咲いていました。

花たちを狂わせし今年の暑さ哉 --- 照隅燈


  1. 2007/10/06(土) 18:18:18|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チェリーセージ・ホットリップス

1005ホットリップス

チェリーセージには赤と白がありますが、その掛け合わせでしょうか、花弁の下の部分だけ赤いものがあり、それをホットリップスと呼ぶようです。

白き花熱き唇に染められて --- 照隅燈


  1. 2007/10/05(金) 22:09:36|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コスモスが咲いていますねえ・・・

1004コスモス牡丹色

コスモスの赤は10月4日の誕生花のひとつで、花言葉は「愛情」。
赤といっても牡丹色が多いと思いますが、写真の花は濃い牡丹色でした。これからしばらくはあちこちでコスモスが見られますね。

秋の陽にまばゆく透けるコスモス凛と --- 照隅燈


  1. 2007/10/04(木) 22:52:52|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オオスカシバホウジャク(大透羽蜂雀)の交尾を見た

1003大透羽蜂雀

オオスカシバホウジャク(大透羽蜂雀)がホバリングしながらアベリアの花の蜜を吸っていましたが、もう一匹が飛んで来たかと思ったら、絡み合ってビービー羽音を立てながら、地面を転がっていました。
兎に角、250分の1でシャッターを押し続けて、編集してみると、シャープではありませんが、交尾が終わるまでが写っていました。もう少しシャッタースピードを速くすれば良かったのですが、慌てていて、この程度しか撮れませんでした。

蜂雀は羽ばたき続け交尾せり --- 照隅燈


  1. 2007/10/03(水) 22:20:53|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コリウスの和名はニシキジソ(錦紫蘇)

1002コリウス

コリウスは10月2日の誕生花のひとつで、花言葉は「善良な家風」。
コリウスの和名は錦紫蘇だそうですが、緑一色であれば、確かに紫蘇と変わらない感じですね。

花よりも鮮やかな葉の錦紫蘇 --- 照隅燈


  1. 2007/10/02(火) 23:49:24|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ