FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

カキツバタ(杜若、燕子花): Japanese iris

170529カキツバタ

いにしへの人も愛でたカキツバタ --- 照隅燈

万葉集にも歌われていることから、日本古来のものと思われるカキツバタですが、
「いずれが文目か杜若」という言葉があるように、文目、杜若、一初、花菖蒲、黄菖蒲、ジャーマンアイリス、ダッチアイリスなどの区別はなかなか難しいですね。
一番難しいと思うのは、ジャーマンアイリスと一初だと思いますが、文目と杜若は;

文目は、乾いた土に生える、花びら中央部に網目(アヤメの由来)模様がある、葉っぱは細長く縦に小さな筋(突起した脈)がある。

杜若は、水の中から生える、花びらの中央部がめくれ上がる、葉っぱは幅広で筋は無くほぼ平坦。

ということで区別できます。

Even ancient people loved Japanese iris - - - Showgoo10

スポンサーサイト




  1. 2017/05/29(月) 07:59:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0