FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

テイカカズラ(定家葛)とローレルカズラ(葛): Trachelospermum asiaticum & Thunbergia laurifolia

180930定家葛とローレル葛LRG

蔓花はか弱き儚き且つ強き --- 照隅燈

定家葛は夏の終わりに伸びた新芽から花が咲いていますが、そろそろ終わりです。
ローレル葛はこれからで、選手交代という感じもします。

Flowers of vine plants look frail, transient and strong - - - Showgoo10

スポンサーサイト




  1. 2018/09/30(日) 08:26:28|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒガンバナ(彼岸花)にアゲハ(揚羽)蝶: Swallowtail butterfly on Cluster amaryllis

180929彼岸花に揚羽LRG

花と蝶命短く相思共生 --- 照隅燈

上野公園に咲いていた彼岸花に揚羽蝶が止まっていましたが、普通は花から花へと忙しなく飛び移り、なかなか止まらないことが多いのですが、じっと止まって微動だにせずという感じで、先着のカメラマン氏が近づいて色々な角度から写真を撮っていました。
私も少し離れて横から撮ったのですが、飛んで行ってしまうかと思ったら、ずっと動かないままでした。
余程、彼岸花の蜜が気に入ったのでしょうか?

そう言えば、29日の褄黒豹紋のところで、蝶の習性について少し書きましたが、蝶は、自分自身が吸う花の蜜を選ぶのと、子孫のために産卵する植物の葉を選ぶのとは違うのだそうです。確かに、枯れてしまいそうな葉に産卵しても毛虫が孵化した時に、食べられないようでは困りますから、新鮮な葉を選ぶのでしょうね。揚羽は一般的に、柑橘類やセリの葉などに産卵しますが、その時に花が咲いているとは限りませんから、確かにそうだろうと思いますね。

Lives of flowers and butterflies are short thus think each other and coexist - - - Showgoo10


  1. 2018/09/29(土) 07:51:51|
  2. 花と昆虫|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コムラサキ(小紫): Callicarpa dichotoma

180928小紫LRG

彼岸過ぎ小紫の色濃くなりぬ --- 照隅燈

墨田公園に小紫の白と紫が一緒に植えられています。
やはり紫の方が映える感じがしますが、まだ色付き始めたところです。

After the autumn equinox, the color of Callicarpa dichotoma is getting deeper - - - Showgoo10


  1. 2018/09/28(金) 07:41:16|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋): Indian Fritillary、Argyreus hyperbius

180927褄黒豹紋LRG

夫婦でも好みの味は違うもの --- 照隅燈

隅田川テラスで褄黒豹紋のオスとメスが少し離れてカタバミの花とマリーゴルドの花に止まって蜜を吸っていました。
マリーゴールドは臭いが強いと思うけど、蝶の味覚や臭覚はどうなっているのかな?
と思って、ちょっと調べてみたら、メスは産卵する時、孵化した虫が食べられる葉でないと餓死するので、前足で葉の表面を叩き、特定の葉であるかどうかを足についている味覚センサーで検知しているとのことです。嗅覚ではないようです。

Even between a couple, preferred tastes are different - - - Showgoo10


  1. 2018/09/27(木) 08:40:33|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カランコエ、ベニベンケイ(紅弁慶): Kalanchoe、Kalanchoe blossfeldiana

180926カランコエLRG

夏も過ぎ紅弁慶が笑顔振り撒く --- 照隅燈

カランコエはカラフルで夏の花のイメージがありましたが、アフリカ原産で、南半球の夏に相当する、北半球の初秋から春にかけて咲くんですね。

Since summer has gone, Kalanchoe spreads smile - - - Showgoo10


  1. 2018/09/26(水) 07:25:25|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タマスダレ(玉簾)、レインリリー: Zephyranthes candida、Rain lily

180925玉簾LRG

タマスダレ夏と秋とを繋ぐ賑わい --- 照隅燈

墨田公園では、夏の花が終わり、秋の花がまだ余り見られない今、玉簾が咲き乱れています。

Rain lilies are blooming lively to connect summer and autumn - - - Showgoo10


  1. 2018/09/25(火) 07:07:07|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

青っぽいヒマラヤ杉:Bluish Cedrus deodara / Himalayan Cedar

180924青いヒマラヤ杉LRG

この色は山を一層青くするやも --- 照隅燈

近くの東本願寺には大きなヒマラヤ杉が2~3本植えられていますが、その内の1本は、葉の色がかなり青みがかっていることに気付きました。
なかなか良い色です。
普通は自然のまま剪定しなければ三角錐の形になっていますが、この木は大きくならないように剪定して来たのだろうと思われ、ちょっと変わった樹形をしています。

This color might make the mountain more bluish - - - Showgoo10



  1. 2018/09/24(月) 07:41:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ポーチュラカ、ハナスベリヒユ(花滑り莧): Portulaca、Portulaca oleracea

180923ポーチュラカLRG

名言だ暑さ寒さも彼岸まで --- 照隅燈

今日は秋のお彼岸ですね。
夏の間、ずっと咲き続けたポーチュラカもそろそろお終いです。
毎年、春彼岸、秋彼岸を過ぎると「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉を実感します。

It's wise saying that hot or cold weather ends by Equinox day - - - Showgoo10


  1. 2018/09/23(日) 07:23:23|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハツユキカズラ(初雪葛)とコニファー・ブルーパシフィック: Trachelospermum asiaticum 'Hatuyukikazura' & Conifer Blue Pacific

180922初雪葛とコニファーLRG

庭土を覆う草木で暖簾は如何? --- 照隅燈

ハツユキカズラもコニファー・ブルーパシフィックも庭や花壇の空き地を覆いたい時に使われていますが、水平のものを垂直にしたらどうなのか?、プリントして暖簾にしたらどうか?、ビルの壁面をカバーしてはどうか?とふとました。

How about a goodwill printing plants covering the garden soil? - - - Showgoo10


  1. 2018/09/22(土) 08:11:16|
  2. 植物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒガンバナ(彼岸花)、マンジュシャゲ/マンジュシャカ(曼殊沙華):Cluster amaryllis、Lycoris radiata

180921彼岸花LRG

彼岸には忽然と咲く曼殊沙華 --- 照隅燈

普通の花は葉が茂ってから咲く訳ですが、ヒガンバナは葉が枯れて、跡形も無くなってから、秋の彼岸の頃になると突然と花茎が伸びて来て咲く、一風変わった植物ですね。

Cluster amaryllis suddenly blooms around at autumnal equinox day - - - Showgoo10


  1. 2018/09/21(金) 07:06:05|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紅白のサルビア: Red and white Salvia / Scarlet sage / Salvia splendens

180920サルビア紅白LRG

サルビアを見ると浮かぶもとまろの歌 --- 照隅燈

学生の頃、好きな歌のひとつがこれでした。

♪サルビアの花 相沢靖子 作詞、早川 義夫 作曲

いつもいつも思ってた
サルビアの花を
あなたの部屋の中に投げ入れたくて
・・・・・


Watching Salvia, it reminds me the song of Motomaro - - - Showgoo10


  1. 2018/09/20(木) 08:36:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤブラン(藪蘭)、ヤマスゲ(山菅): Lilyturf、Liriope platyphylla

180919藪蘭LRG

もう少し良い名前をこの花に --- 照隅燈

ヤブランは確かに日陰の藪のようなところにひっそりと咲くイメージですが、野草を雑草と言うように、花を愛でる心が無い人が名付けたように感じるのは、私だけでしょうか?
英語名は日本語にすれば「百合芝」ですし、学名は女神「リリオーペ」に因んでいますから、和名よりはまだ良いですね。

Hoping much better name for this flower --- Showgoo10


  1. 2018/09/19(水) 08:11:11|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キダチ/コダチ(木立)ベゴニア: Angel wing begonia、Begonia 'Maculata'

180918木立ベゴニア薄桜色LRG

華麗なる翼の中に可憐花 --- 照隅燈

近くのマンションの玄関脇に、黄緑色の天使の羽根のような形の葉に白い水玉模様がお洒落な木立ベゴニアが植えてあり、毎年花を咲かせていますが、今年は暑さのせいでしょうか?葉の色も花の色も薄いように思います。

Cute flowers in the splendid wings - - - Showgoo10




  1. 2018/09/18(火) 07:41:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トウガラシ(唐辛子)各種: Various Red peppers / Capsicum annuum

180917唐辛子LRG

唐辛子花壇も飾る色形 --- 照隅燈

五色唐辛子を中心に、色々な唐辛子が鑑賞用として植えられていますね。

Colors and shapes of Red peppers decorate flower beds - - - Showgoo10


  1. 2018/09/17(月) 08:49:56|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コナラ(小楢)のドングリ(団栗): Nuts of Oak / Quercus serrata

180916コナラの実LRG

コナラの実ベレー帽にちょこんと --- 照隅燈

どんぐりの付いている殻の部分はカクト(殻斗)、帽子、袴などと呼ばれるそうですが、コナラの場合はベレー帽のような感じで、可愛らしいですね。

Nut of Oak sits on a bearer neatly - - - Showgoo10


  1. 2018/09/16(日) 07:17:17|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ジュズダマ(数珠玉): Coix lacryma-jobi

180915数珠玉LRG

数珠玉で遊んだ頃がよみがえる --- 照隅燈

上野の不忍池の端に、数珠玉があり、花を咲かせているもの、実が固くなり始めているものがありました。
子どもの頃は、堅くなった実を採って来て、糸を通して数珠を作って遊んだものです。

Revive my childhood when I played with Coix - - - Showgoo10


  1. 2018/09/15(土) 07:41:41|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クヌギ(橡)の団栗: Nuts of Quercus acutissima

180914どんぐりLRG

強風か?若いどんぐりころころ --- 照隅燈

小平霊園の歩道に黄色くなったクヌギやコナラのどんぐりがいくつか落ちていました。
枝に付いたまま落ちているものもあったので、強風のせいなのかな?と思います。

Due to strong wind? a couple of young acorns around - - - Showgoo10


  1. 2018/09/14(金) 06:56:56|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヘラオオバコ(箆大葉子)の花: Flowers of Plantago lanceolata

180913ヘラオオバコLRG

小さき花カメラと眼鏡必須が悲し --- 照隅燈

先日、小平霊園に墓参した折、空き地にヘラオオバコの花が咲いていました。
若い頃は両目とも視力は2.0で、何でも良く見えたのですが、40歳くらいに、左目が近眼となり、50歳くらいから老眼が始まり、今では花の雌しべや雄しべなど、詳細は、写真に撮って、老眼鏡を掛けて、それらを拡大編集作業をして、やっと見えるという状態です。
これ以上、老眼が進まないといいのですが・・・・・。

Camera and glasses are essential to see small flowers is sad - - - Showgoo10


  1. 2018/09/13(木) 08:08:33|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オミナエシ(女郎花): Patrinia、Patrinia scabiosaefolia、Golden lace

180912女郎花LRG

女郎花秋を連れて真っ黄色 --- 照隅燈

小平霊園の他人の墓地に女郎花が咲いていました。
私が今まで見た女郎花は花茎まで黄色いものばかりですっが、画像検索してみると、花の色ももっと薄い黄色で、茎は葉と同じような黄緑色のものが多く、野草と栽培種の違いなんでしょうかねえ~。

Golden lace is bright yellow bringing autumn - - - Showgoo10


  1. 2018/09/12(水) 06:41:16|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イジュ(伊集)の実: Fruits of Schima wallichii ssp. liukiuensis

180911イジュの実LRG

こんな実は可憐な花から想像せず --- 照隅燈

初夏にイジュの可愛らしい花を初めて見たので、どんな実が成るのかと月島駅に行く度に観察していたのですが、ちょっとグロテスクにも見える実になっていました。

Didn't imagine such a fruit from a pretty flower - - - Showgoo10


  1. 2018/09/11(火) 06:08:40|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツルボ(蔓穂): Scilla scilloides

180910蔓穂LRG

蔓穂咲き残暑の中にも秋の訪れ --- 照隅燈

先日、小平霊園に墓参に行った時、野草の中に蔓穂が咲いていました。

Scilla scilloides blooms telling arrival of autumn in the lingering summer heat - - - Showgoo10


  1. 2018/09/10(月) 06:49:39|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シマサルスベリ/シマヒャクジツコウ(島百日紅): Lagerstroemia subcostata

180909島百日紅LRG

何となく控え目な花島百日紅 --- 照隅燈

大江戸線月島駅のほぼ真上に建っているタワーマンションの周囲や中庭には、なぜかシマトネリコやイジュなど沖縄地方原産の木々が植えられていて、この島百日紅も清澄通側の歩道に植えられています。
普通の百日紅に比べると、ひとつひとつの花弁が小さめな感じがします。

Island crape myrtle is somehow modest flower - - - Showgoo10


  1. 2018/09/09(日) 07:11:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハス(蓮)の花も見納め: End of Lotus flowers

180908ハスの花LRG

逝く夏と蓮の花を惜しむ哉 --- 照隅燈

上野の不忍池のハスの花もそろそろ終わりです。
咲き終わって、実が成り、その実も黒くなり落下して、焦げ茶色になった殻が沢山立っています。
秋が近づいているようですね。

Regret the ending summer and Lotus flowers - - - Showgoo10


  1. 2018/09/08(土) 07:19:19|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薄紅色のミニバラ(薔薇): Miniature Rose / Rosa

180907薄紅ミニバラLRG

半八重の薄紅ミニ薔薇秋の兆し --- 照隅燈

近くの家の玄関前にはアオダモの木が植えられていて、その足元んいはミニ薔薇が植えられていますが、ピンクの可愛らしい花が咲いています。
暑かった今年の夏も、豪雨、台風、地震と自然災害が連発して、秋に向かっているのかと思います。
それにしても、これだけ大きな自然災害が続く年も珍しいですが、地球は日本人の行状に警告を発しているのではないしょうか?

Half double pink mini roses are sign of autumn - - - Showgoo10


  1. 2018/09/07(金) 07:30:30|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

8月は白い花、9月は黄色や赤い花:White flowers in August & yellow/red flowers in September

180906八月九月の花々LRG

これは良い立体化して鉢だけ交換 --- 照隅燈

台東区は2016年4月に「花の心 たいとう宣言」をして、区内の歩道に花壇や大きなプランターを設置して、毎月色々な花を植える「花の心プロジェクト」をやっています。

その目的は;

「全ての区民が花を慈しむ心と、おもてなしの心を育み、心豊かで、うるおいのあるまちを目指す」

ということです。

雷門通りの街路樹下には小さな花壇が作られ、色々な花が半月毎くらいに植え替えられていますが、8月から写真のように、植木鉢を3個X5段設置できるパイプ製のホルダーを設置して、先月は白い花を、今月は黄色や赤い花を飾っています。
これだと、スペースの有効利用もできますし、枯れたり咲き終わったりした場合はその鉢だけ交換することも簡単に出来ますから、なかなか素晴らしいアイディアだと思いますね。

This is good to exchange only flower pots with three-dimensional structure - - - Showgoo10


  1. 2018/09/06(木) 07:41:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黄色い野草の花: Yellow wild flowers

180905黄色い野草LRG

異国とは人や草花微妙な差 --- 照隅燈

ここに挙げた花は、ポツダム市のサンスーシー公園近くの野原で見たもので、花だけ見れば、カラシナ、アブラナ、タンポポと良く似ていますが、葉や茎を見ると少し違います。
ということで、名前が判らず、これらも花嫁の父に問い合わせて学名を教えて貰いました。

People and flowers are subtle different with foreign country - - - Showgoo10


  1. 2018/09/05(水) 07:06:05|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

セッコウボク(雪晃木)とフロックス・ディバリカタ: Snow-berry & Phlox divaricata

180904セッコウボクとフロックスLRG

初めての花に逢うのは胸躍る --- 照隅燈

ポツダム市のサンスーシー公園で小さな鈴形のピンクの花が咲いている木がありました。
初めて見る花で名前が判らず、花嫁の父に問い合わせたところ、学名はSymphoricarpos albus var. laevigatusと教えて貰いました。
調べてみると、和名はセッコウボク、英語名はスノーべリーで真っ白い丸い小さな実が成るものだと判りました。

そしてベルリンで泊まったホテル前の歩道には薄紫のマツヨイセンノウのような花が咲いていましたが、良く見ると、葉っぱが違うので花嫁の父に問い合わせたところ、学名はPulmonaria officinalisとの回答でした。
調べてみると、和名はハイムラサキとなりますが、どうも違うようなので、更に調べてみたら、フロックス・ディバリカタ、英名は Wild blue phlox(ワイルド・ブルー・フロックス)のようです。

It's exciting to meet with flowers at the first time - - - Showgoo10


  1. 2018/09/04(火) 07:22:08|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クロモウズイカ(黒毛蕊花): Black mullein、Verbascum nigrum

180903クロモウズイカLRG

この花は何かに似てるでも違う --- 照隅燈

ベルリンで泊まったホテルの前の歩道を歩いていたら、野兎がいてびっくりしましたが、この花はひょろひょろと長く伸びた花茎に小さな黄色い花を咲かせていました。
どこかで見たことがあるなあ~と思いながらも歩いていると、ビロードモウズイカも咲いていて、そうだ、この花に似ていると思ったんだ、とすると、やはりちょっと違うので、何だろう?と花嫁の父に問い合わせたところ、帰って来た回答は「ビロードモウズイカ」でした。
でも葉や茎には毛が無い感じだし、良く見ると、雄しべが臙脂色だしなあ~・・・とネットで画像検索するうちに、クロモウズイカだと判りました。
弘法も筆の誤り。何しろ植物の種類は20万種から30万種と言われており、とてつもなく多いですからねえ~。

This flower is similar to something, but it’s different - - - Showgoo10


  1. 2018/09/03(月) 08:14:14|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

セイヨウノコギリソウ(西洋鋸草)とウスユキナズナ(薄雪薺):Achillea millefolium & Berteroa incana

180902鋸草と薄雪薺LRG

可憐なり白く小さな野の花よ --- 照隅燈

ポツダム市のサンスーシー公園前の空き地に小さな白い花が咲いていましたが、名前が判らず、花嫁の父に問い合わせたところ、セイヨウノコギリソウとウスユキナズナだと教えて貰いました。
後で考えたら、披露宴では誰も花嫁に花束を上げてなかったので、摘んで花嫁にプレゼントすれば良かったかな?と思いますが、その時は写真を撮るのに夢中で考えもしませんでした。

Small white flowers in the field are pretty - - - Showgoo10


  1. 2018/09/02(日) 07:20:20|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フレンチマリーゴールド柄のドレス案: Dress design idea with French Marigold pattern

180901フレンチマリーゴールド・ドレスLRG

これを着てシャンゼリゼを歩きましょ --- 照隅燈

この花もサンスーシー公園の花壇に咲いていたのですが、名前が判らず花嫁の父に問い合わせたところ、マリーゴールドとの回答でした。
う~ん、言われてみれば似ているが、ちょっと違う感じもしますよね?
違いは、普通は八重咲きだし、花の大きさももう少し大きいし、と思い調べてみたら、フレンチマリーゴールドのようだと判明しました。

フレンチならファッション、そして花の都、パリのシャンゼンリゼ通りと思い、こんなドレスはどうかな?と考えました。
銀ブラならぬシャンブラにはピッタリだと思うのですが、どうでしょうか?そこのお嬢さん!

Let's walk on the Champs Elysees wearing this - - - Showgoo10


  1. 2018/09/01(土) 06:41:41|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0