FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

黄色いカランコエ/ベニベンケイ(紅弁慶): Kalanchoe、Kalanchoe blossfeldiana

190531カランコエ黄色LRG

どうしても黄花に目が行く月命日 --- 照隅燈

今日は黄色い花が好きだった亡き妻の月命日です。

I can't stop watching an yellow flower on monthly death-day - - - Showgoo10

スポンサーサイト




  1. 2019/05/31(金) 07:41:45|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東本願寺外塀の鬼瓦: Demon tile at Higashi-honganji temple

190530東本願寺鬼瓦LRG

塀の屋根優しく護る鬼瓦 --- 照隅燈

古い建物の鬼瓦は本当に鬼の顔を彫ったものなど、いかつい感じのものが多いように思いますが、
東本願寺の本堂大屋根の鬼瓦は髙いところになるので、デザインまではよく見えません。
周囲を囲む塀の上にも小さ目の鬼瓦が載せてあり、シンプルなデザインです。
軒瓦はなかなか繊細できれいなデザインですね。

The demon tile protects the roof of fence gently - - - Showgoo10


  1. 2019/05/30(木) 08:40:32|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

玄関横の花々-4: Flowers next to the entrance - 4

190529玄関横の花々4LRG

賑やかな雰囲気好む下町の人 --- 照隅燈

別の表現をすれば、

湿っぽい雰囲気嫌う下町の人 --- 照隅燈

でもありますね。

People live in downtown like the lively atmosphere - - - Showgoo10

People live in downtown area dislike the gloomy atmosphere - - - Showgoo10


  1. 2019/05/29(水) 09:41:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

玄関横の花々-3: Flowers next to the entrance - 3

190528玄関横の花3LRG

美意識の高い主は控え目な --- 照隅燈

丁度この写真を撮った直後に、玄関口が開いて、この家の主婦と思しき女性が出て来て、ばったり会ってしまったので、

「きれいな花だったので、写真を撮らせて頂きました」

と言うと、

「あら~、そんなこと言われたこと、初めてだわ、ありがとう!」

と挨拶され、買い物にでも出かける様子でした。

クリサンセマム・ムルチコレと勿忘草の色の対比と、隣の鉢は色違いで似た種類のノースポールの対比もいい感じですね。
そして、根元には紅葉もきれいな初雪葛と、やがて黄色い花を咲かせる白妙菊を植えているのはなかなか花に詳しい方とお見受けしました。

The house owner with high sense of beauty was modest - - - Showgoo10


  1. 2019/05/28(火) 10:31:31|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

玄関横の花々-2: Flowers next to the entrance - 2

190527玄関横の花2LRG

隣同士の影響か?似た花だ --- 照隅燈

昨日の写真の隣の家も同じような花が飾られていました。

Are these influence of the neighbors? similar flowers - - - Showgoo10


  1. 2019/05/27(月) 08:09:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

玄関横の花々: Flowers next to the entrance

190526玄関横の花1

花好きな主の姿を想像せり --- 照隅燈

かっぱ橋道具街を横切って松が谷の辺りを散歩していたら、玄関横にマーガレットを中心にカラフルな花の鉢を置いてあるお宅がありました。花壇を設けるような場所ないも下町の家々では、側溝などの鉢植えを置いているところが多いですが、ここまで沢山置いてあるのは初めて見ました。

Imagined the house owner who loves flowers - - - Showgoo10


  1. 2019/05/26(日) 09:14:14|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カザグルマ(風車)、クレマチス: Clematis、Clematis patens

190525風車LRG

真夏日に風車の花涼し気な --- 照隅燈

花弁が8枚のものをカザグルマと呼び、日本原産。6枚のものをテッセンと呼び、中国原産。その他に4枚のもの、八重咲のもの、釣鐘状のものなどいろいろありますが、それらの総称がクレマチスで、クレマチスはセンニンソウ属全体の名前でもあるということです。
写真の薄紫に白い筋の花は、初めて見ましたが、なかなか良いですね。

This Clematis looks cool on a mid-summer day - - - Showgoo10
Note: In Japan, a day more than 25'C called "summer day", more than 30'C called "mid-summer day" and more than 35'C called "extremely hot day".


  1. 2019/05/25(土) 08:01:01|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒメコバンソウ(姫小判草)、スズガヤ(鈴萱、鈴茅): Briza minor

190524姫小判草LRG

良く見れば確かに小判が鈴生りだ --- 照隅燈

靖国通りと中央通りが交差するところが須田町交差点ですが、そこに小さなデルタ地帯があり、躑躅などが植えられています。
そこは2本の道路を渡ることになるので、青信号の途中で赤になることがあり、中洲に取り残されることがあります。
信号待ちの間に植え込みの端を何気なく見ていたら、小さな花というか実というかが沢山付いている野草を見つけ、初めて見たので、写真に撮ってみましたが、なかなか焦点が合わず、何枚も撮りましたが、アップに耐えるものは撮れませんでした。
帰って調べてみたら、姫小判草で、ヨーロッパ原産とのことでした。

昨年の6月頃にも、ここで桔梗草を見つけましたが、こんな都会の中で、人生で初めて出会う野草を見るとは思いもよらず、震災や戦災の中を生き延びて来たのかな?と思うと愛おしくなりますね。
どちらも小さな花で、小さな種子ですから、生き残る可能性が高いのかも知れません。
桔梗草:http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/blog-date-20180622.html

因みに、淡路町・須田町辺りは東京大空襲の火事でも燃え残った店舗が何軒もあり、緑青の出た銅葺きの屋根や壁の店舗がまだありますよ。
有名な店としては、「藪蕎麦」、あんこう鍋の「いせ源」、鳥すきの「ぼたん」、うどん・そばの「神田まつや」、甘味処の「竹むら」などが淡路町交差点の周囲にありますが、藪蕎麦は火事を出し、リニューアルされたので、昔の面影を残しているのは看板くらいでしょうか?

Looking at closely, it's true that tiny ovals are hanging - - - Showgoo10


  1. 2019/05/24(金) 09:09:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イチゴ(苺)の花: Flowers of Strawberry

190523苺の花LRG

花を見て余計な詮索実の大小 --- 照隅燈

30センチ位の植木鉢に1株の苺の苗が植えられていて、花を咲かせていました。
葉も大きいから、大きな苺が成るのかな?等と考えてしまいました。
赤くなる頃、確かめに行きたいのですが、場所を良く覚えていないので、見つかるかどうか分かりません。

Seeing the flower, uninvited inquiries if the fruits would be large or small - - - Showgoo10


  1. 2019/05/23(木) 09:59:59|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スズカケノキ(鈴懸の木)、プラタナス: Platanus、Platanus orientalis

190522鈴懸の木LRG

沢山の鈴を懸けて風に鳴れ --- 照隅燈

大西洋と地中海とを結ぶフランスのミディー運河の両岸にはプラタナスが植えられていて、大木になっています。
17世紀後半に建設されたということですから、樹齢は300年位になっている訳ですね。

又、ベルサイユ宮殿の噴水庭園の端にある池の両岸にもプラタナスが植えられていますが、1999年末にヨーロッパを襲った暴風雨で大木が何本も倒れていたのを、2000年に訪れた時には、まだ伐採されておらず、倒れたままになっているのを見ました。

ミディー運河の両岸にはプラタナスと糸杉が45,000本も植えられているとのことですが、プラタナスはアジア西部原産ということですから、300年以上前に、それだけの数を運んだのか、それともフランスで苗木を育てたのか、どう考えても後者のように思われますね。

Hung up a lot of bells and ring in the wind - - - Showgoo10


  1. 2019/05/22(水) 08:40:33|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

白いシャクナゲ(石楠花): White Rhododendron / Rhododendron metternichii

190521石楠花白LRG

雪洞に仄かな灯り点けたがに --- 照隅燈

石楠花はピンクや赤紫が多いですが、白もいいものです。
同じ白でも良く見ると大躑躅にあるような斑点があるものと無いものがあるんですね。

It's like a slightly lighted paper lantern - - - Showgoo10


  1. 2019/05/21(火) 10:10:10|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ペラルゴニウム、ファンシーゼラニウム: Pelargonium、Fancy geranium、Pelargonium × domesticum

190520ペラルゴニウムLRG

華麗さとバタ臭さとが絶妙だ --- 照隅燈

ぺラルゴニウムはゼラニウムの仲間ですが、ゼラニウムよりも豪華で華麗な感じですね。
南アフリカ原産と聞くと灼熱の大陸に咲く濃~い花という感じもします。

Elegance and African looking are superbly co-existing - - - Showgoo10


  1. 2019/05/20(月) 08:11:16|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

赤いガーベラ: Red Gerbera / African daisy / Gerbera hybrida

190519ガーベラ赤LRG

掃き溜めに鶴ならぬ赤き花 --- 照隅燈

陽当りの良い場所であれば、葉も茂り太い茎に大きく元気な花を咲かせるのでしょうが、日陰でしかも竹の下に植えられていたので、細い花弁のか弱そうなガーベラでした。

A red flower like a jewel in the garbage dump - - - Showgoo10


  1. 2019/05/19(日) 09:08:07|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ナニワイバラ(難波茨/浪花茨)、キンオウシ(金桜子): Rosa laevigata、Snow-white rose

190518難波茨LRG

茨の道のその先に可憐花 --- 照隅燈

難波茨は江戸時代に中国から渡来し、大阪(難波、浪花)の植木屋さんが普及させたものだそうです。
枝に大きな刺は無いのですが、小さな刺がびっしりありますね。

Lovely flowers at the end of a thorny path - - - Showgoo10


  1. 2019/05/18(土) 09:38:38|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビオラ3種: 3 kinds of Viola

190517ビオラ3種LRG

ビオラたち花期終焉に万面笑顔 --- 照隅燈

春から楽しませてくれたビオラもそろそろ終わりですね。
今頃になると、1本の株から何本もの茎に分れて、花の数が多くなるので、綺麗ですね。

Flowers of Viola all smile at the end of the flowering season - - - Showgoo10


  1. 2019/05/17(金) 07:28:28|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゼニアオイ(銭葵):Malva sylvestris var. mauritiana、Tree Mallow

190516銭葵LRG

銭葵以外なりや欧州産 --- 照隅燈

華やかな立葵が欧州産で、地味な感じの銭葵はアジア産かと思っていたら、逆なんですね。
徳川家の家紋の双葉葵は日本、台湾、中国辺りが原産とのことです。
双葉葵の花を写真で見ると、流石にもっと地味な花ですね。
子どもの頃からの私の印象では、葵=銭葵で、立葵も双葉葵も割と最近知りました。

Unexpectedly, Tree Mallow is Europe origin - - - Showgoo10


  1. 2019/05/16(木) 08:50:50|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キュウリグサ(胡瓜草): Trigonotis peduncularis

190515胡瓜草LRG

胡瓜草にどことなく母の面影 --- 照隅燈

今日は母の12回目の命日です。
前にも書きましたが、母は花が好きでした。
また、百人一首が好きで、和歌を創っていたことを他界後の遺品整理で解りました。
それらの和歌を整理して歌集に纏めて、甥・姪たちに形見替りに渡しました。
私の花好きと和歌・俳句好きは母の影響が大だと思います。
母は国語が得意で、中等科の時には、先生の代行をやったこともあったとのことで、国語の先生になりたかったのだと晩年、痴呆症になってから、父から聞きました。

Slight image of my mother on the flower of Trigonotis peduncularis - - - Showgoo10

合掌


  1. 2019/05/15(水) 09:41:08|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

桜色のヒラドツツジ(平戸躑躅): Cherry pink flowers of Rhododendron × pulchrum

190514平戸躑躅桜色LRG

やはらかなはなびらほんのりさくらいろ --- 照隅燈

殆どの躑躅は単色ですが、この平戸躑躅は白い花びらを部分的に斑模様の桜色に染めたような感じで、やさしさ、はかなさ、ういういしさ等を感じる色合いです。

Soft petals are slightly cherry pink - - - Showgoo10


  1. 2019/05/14(火) 07:41:16|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハハコグサ(母子草)、ゴギョウ(御形): Gnaphalium affine

190513母子草LRG

草陰にひっそりと母子草 --- 照隅燈

日本の母子家庭の貧困率は5割を超えていて、先進国中ではダントツということで、そんなことが頭の片隅にある時に、黄色い母子草の花を見ると、明るくなるはずなのに、悲しくなりますね。

少子高齢化が進む日本では、少しでも多くの子どもが生まれ、すくすくと育ち、将来の日本を担って欲しい訳ですが、政治家たちは目先のこと、自分のこと、金銭的なことしか考えていないのが現状です。
何の戦略もなく、諸外国に支援金をばら撒いたり、憲法に反して、何の役にも立たない無駄な軍事費を投入している訳ですが、その半分でも母子・父子家庭や働く女性の支援に回せば、少子化は止められると思いますけどね。

Flowers of Gnaphalium affine are quietly behind the grasses - - - Showgoo10
Note: Gnaphalium affine is called "Mother and child grass" in Japanese.


  1. 2019/05/13(月) 09:39:39|
  2. 野草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草): Oenothera speciosa、Pinkladies、Showy evening primrose

190512昼咲月見草LRG

昼間から色香漂う月見草 --- 照隅燈

別名を昼咲桃色月見草と呼ばれているように大松宵草くらいの大きさのピンクの花ですが「桃色」と呼ぶのがぴったりな感じの花弁は、花脈の方が色濃いのも何となく妖艶な感じがして、竹久夢二の絵や詩の世界を連想させます。

Pinkladies spreading the charm from daytime - - - Showgoo10






  1. 2019/05/12(日) 08:18:14|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オダマキ(苧環)、イトクリソウ(糸繰草): Columbine、Aquilegia flabellata

190511苧環LRG

爽やかな皐月の空に輝く藍色 --- 照隅燈

苧環も様々な色や形があり、西洋苧環は、鷲の爪と呼ばれている部分が長いものが多いようで、それはそれで華麗な感じですね。
私はやはり紺色、藍色、紫色、濃紫、など、日本の苧環が好きです。

Indigo blue is shining in the refreshing May sky - - - Showgoo10


  1. 2019/05/11(土) 07:17:17|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コデマリ(小手毬): Spiraea cantoniensis

190510小手毬LRG

手毬唄親も忘れ童唄わず --- 照隅燈

私には姉が二人と妹がいるので、子どもの頃、彼女たちが遊びながら歌う手毬唄を聞くことがあって、大体の歌詞は覚えていますが、二人の子どもたちに教えた記憶はなく、孫の世代になると、殆ど知らないのではないかと思います。

代表的なものは「一番初めは」という全国の有名な寺や神社の数え歌と「あんたがたどこさ」というボールを衝いて、最後にスカートの中に隠すものでした。

一番初めは一之宮
二は日光中善寺
三は佐倉の惣五郎
四はまた信濃の善光寺
五つは出雲の大社
六つ村々鎮守様
七つは成田の不動さん
八つ八幡の八幡さん
九つ高野の高野山
十は東京本願寺
もひとつおまけに・・・・・


といったものだったと思います。

こういった歌や遊びは消えて行ってしまうのでしょうか?
YouTubeを見たら、まだ結構な数の動画がありますね。

Even parents forget the ball bouncing song thus children can't sing - - - Showgoo10


  1. 2019/05/10(金) 07:28:28|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツルニチニチソウ(蔓日日草): Vinca、Periwinkle、Vinca major

190509蔓日日草LRG

カラカラと仕舞い忘れた矢車の音 --- 照隅燈

キョウチクトウ科の花は、どれも矢車のような形をしたものが多いですね。
桃の節句の雛飾りは翌日には片付けないと、娘の結婚が遅れるという言い伝えがあるので、どこの家でも、さっさと仕舞うようですが、端午の節句の鯉のぼりや武者飾りは仕舞い忘れても、どうこうということは聞かないので、結構遅くまで竿の先に風車を付けたまま、放置している家もありますね。

The rotating sound of forgotten arrow wheel is ringing rhythmically - - - Showgoo10


  1. 2019/05/09(木) 08:49:49|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

台東区役所のグリーンウォール: Green wall at Taitoh city hall

190508グリーンウォールLRG

区役所が花の心を率先垂範 --- 照隅燈

台東区は「花の心」プロジェクトを推進していて、道路脇や公園・広場等にプランターを置いて花を植えたりして、ホームレスのブルーシートがずらりと並んでいた汚いイメージを払拭しようとしています。
国立西洋美術館が世界遺産として登録されたのも、こうした活動があったからということです。
この前、何かの番組で、ビートたけしが誰かのコメントに対して「そんなの、浅草に行けばブルーシートがずら~っと並んでいるよ」と言っていましたが、最近は隅田川両岸も上野公園も、そうした光景は見られなくなりましたから、彼は最近の台東区を知らないで、以前のイメージのままでいるのだろうと思います。

City Hall leads the project "Heart of flowers" - - - Showgoo10


  1. 2019/05/08(水) 08:28:28|
  2. 植物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

蛍光色のヒラドツツジ(平戸躑躅): Flower of Rhododendron × pulchrum with fluorescent color

190507大躑躅蛍光色LRG

珍しや蛍光色の大躑躅 --- 照隅燈

平戸躑躅は長崎県の平戸で古くから品種改良を重ねたケラマツツジ、モチツツジ、キシツツジなどの交配種で、300種類にも及ぶ原木が平戸市内の崎方公園にあるそうです。
大躑躅としては大紫躑躅が有名ですが、それもこの改良品種のひとつとのことです。
写真の大躑躅は今迄見たことがないような蛍光色を発している濃いピンクというか、クリムゾンというかで、写真に撮るとハレーションを起こしてなかなか綺麗に撮れませんでした。

How rare a fluorescent colored large Rhododendron is - - - Showgooo10


  1. 2019/05/07(火) 09:51:51|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ネモフィラ、ルリカラクサ(瑠璃唐草): Nemophila、Baby blue eyes、Nemophila insignis / menziesii

190506瑠璃唐草LRG

一面の瑠璃唐草を見てみたや --- 照隅燈

ひたち海浜公園には広大なネモフィラ畑があるそうで、毎年、ゴールデンウイークには多くの人が訪れるようですね。
昔、柏に住んでいた頃、ゴールデンウィークに義理の両親と子どもたちを連れて水戸の偕楽園に行こうとして、高速を降りたら大渋滞で全然進まず、戻って大洗に行き、干物屋さんで干物などを買って帰ったという記憶があり、それ以来、ゴールデンウィークには遠出せず、家でバーベキューをすることにしましたから、どこかに出掛けた記憶はありません。
ひたち海浜公園に行きたいけど、見頃はゴールデンウィークのようで、ちょっと躊躇します。
北米西部原産。

Would like to see Baby blue eyes blooming all over the field - - - Showgoo10


  1. 2019/05/06(月) 08:24:49|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューリップ: Tulip、Tulipa

190505チューリップLRG

皐月晴れどの花見ても綺麗だね --- 照隅燈

4月から咲いている近くの公園のチューリップがまだまだ綺麗に咲いています。
今日は端午の節句、子どもの日。
でもそれを知らない子どもたちが多いそうですね。
元々、5月5日は男の子の成長を祝う端午の節句でしたが、男女同権論やウーマンリブ運動が高まって、それなら女の子のお祭りである3月3日の雛祭りも祭日にすべきという話が出て、じゃあ、5月5日を男女とも祝う子どもの日にすれば良い、といったことで、名前を変えたようで、そもそもの意味が失われ、「子どもの日」って何?ということは法的に後付けされたので、大人たちの認識は端午の節句の呼び名が変わっただけという認識が最も多いと思われるから、子どもたちに、ちゃんと説明できないのだろうと思いますね。

WiKi等で調べてみると、歴史的経緯も複雑で、元々は中国では五月最初の午の日に女性たちが菖蒲で屋根を葺いた小屋に集まり1日過ごした「菖蒲の節句」、「女の人の節句」だったのだそうです。
それが後に、武家社会になると菖蒲>尚武ということで、男の子の節句になったとのこと。

端午の節句には、男の子が生まれた家では、鎧、兜、刀、破魔矢、武者人形などが家の中に飾られ、屋外には鯉のぼりが飾られますが、鯉のぼりは江戸時代に関東で飾られるようになったのだそうですね。
私が生まれた信州伊那谷では、鯉のぼりよりも、家紋が入り、鍾馗や武者絵などが描かれた長い(5~7メートル位)幟旗を立てるのが一般的でした。
今でも長野県や愛知県ではやっている家があるようで、通販でも売っていますね。

Looking at every flowers, each is beautiful under the fine weather in May - - - Showgoo10



  1. 2019/05/05(日) 10:22:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ダイコン(大根)/スズシロ(蘿蔔)の花: Flowers of Radish / Raphanus sativus

190504大根の花LRG

大根も薄紫なら花と化す --- 照隅燈

大根の花は白から花弁の先端が薄紫やピンクのものなどがありますが、白よりも少し色付いている方がいいですね。

Flowers of Radish turn into worth to watch if they are light purple - - - Showgoo10


  1. 2019/05/04(土) 08:40:39|
  2. 野菜・果物・穀類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラナンキュラス、ハナキンポウゲ(花金鳳花): Ranunculus、Ranunculus asiaticus

190503ラナンキュラスLRG

老眼でこの美しさ見逃した --- 照隅燈

五十歳位までは、目が良かったので、勿論、眼鏡も不要でしたが、老眼が始まると、段々と細かいもの、小さいものが見えづらくなり、写真に撮って、パソコンに取り込み、編集する段になって、小さな虫が写っていたり、花弁や雄しべ・雌しべの様子がやっと鮮明に見えることも多くなりました。
今迄使っていた中近両用の眼鏡が見えづらくなったので、新しい眼鏡を作って、1月にオーストラリアに行った時には持って行っ手、良く見えると思っていたのに、帰国後2月~3月は新旧、どちらの眼鏡でも見えづらく、また度が進んでしまったのか?と困っていました。
その後、何をした訳でもないのですが、以前のように見えるようになりました。
思い当たるとすれば、ブルーベリー&ルティンのサプリをずっと飲んでいましたが、1月はオーストラリアに行っていたため、わざわざ持って行くのも、通関などで面倒になるのが嫌だと思い、持って行かず、飲まなかったのが、2月以降に見えづらくなった原因かな?と思っています。
サプリを飲むようになってからは、電車の中でわざわざ老眼鏡を取り出すのも面倒だと思い、スマホでメールを読む時も、裸眼で何とか読めるようになっていましたから、効果はあるのかと思います。
2月~3月はとてもではないですが、読めなかったのが、最近はまた、何とか読める感じです。
それでもこの花弁の見事さは裸眼では見えません。

I missed this beauty with presbyopia - - - Showgoo10



  1. 2019/05/03(金) 08:13:14|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツリガネズイセン(釣鐘水仙)、シラー・カンパニュラータ: Spanish bluebell、Hyacinthoides hispanica、Scilla hispanica

190502釣鐘水仙LRG

爽やかに釣鐘水仙初夏を告げ --- 照隅燈

私はどちらかと言えば青や紫系統の花が好きですから、釣鐘水仙も好きですね。
イベリア半島原産とか、ヨーロッパ・北アフリカ原産という説があるようです。
また、学名もツリガネズイセン属という説が有力になっているようですが、シラー属とかヒヤシンス属いう説もあるようです。

Refreshingly, Scilla campanulata tells early summer - - - Showgoo10



  1. 2019/05/02(木) 08:33:39|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ