FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

ソバナ(蕎麦菜、岨菜): Adenophora remotiflora

190810蕎麦菜LRG

蕎麦菜とは名前と風貌異なれり --- 照隅燈

リンドウのような、釣鐘人参を大きくしたようなこの花は初めて見ました。
色々検索してやっとソバナ(蕎麦菜)だと判りました。
更に検索してみたら、岨菜とも書き、「岨」の字は「切り立った崖」という意味だということで、学名のremotifloraも「離れたところにある花」という意味だそうで「岨」の字が最適な感じですね。
「高嶺の百合」ならぬ「崖の上の花」ということのようです。
信濃大町に咲いていたということで、北アルプス山麓の花なのかな?と思います。
ツリガネニンジン属ということで、似ているはずですね。

Name and appearance are different from buckwheat green - - - Showgoo10

スポンサーサイト




  1. 2019/08/10(土) 07:23:23|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0