FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

サルビア: Salvia、Scarlet sage

191020サルビアLRG

いつもいつも思い浮かぶはもとまろの歌 --- 照隅燈

サルビアの花については、毎回書いているかも知れませんが、見るともとまろが歌った「サルビアの花」を思い出してしまいます。

(Looking at the flower of salvia) The song that sang by Motomaro always comes to my mind - - - Showgoo10

スポンサーサイト




  1. 2019/10/20(日) 10:20:36|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

サルビア・アズレ、スカイブルー・サルビア、プレーリーセージ:Salvia azurea

191019サルビア・アズレLRG

この花を母に見せたやとぞ想う --- 照隅燈

サルビア・アズレの花の色は、薄紫から青紫まで個体によって微妙に違う感じですが、亡き花が好きな色だろうなあと思うので、生きている内に見せてやりたかったですね。

would like to show this flower to my mother - - - Showgoo10


  1. 2019/10/19(土) 19:11:16|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コスモス(秋桜): Cosmos

191018秋桜LRG

どの花も個性的でみんないい --- 照隅燈

秋桜の季節です。
道路脇に植えてコスモス街道としてアピールしている自治体もあちこちにありますね。

Every flower is unique and everyone is nice - - - Showgoo10


  1. 2019/10/18(金) 11:11:11|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ノギク(野菊): Wild chrysanthemum

191017野菊LRG

野菊見て可憐な少女を彷彿す --- 照隅燈

野菊は薄紫から白まで微妙な色合いの違いがありますが、個人的には明治・大正・昭和の少女の印象が強いですね。
平成も終わり令和の時代の日本では大和撫子も野菊の君も昔話になってしまったのでしょうか?

Looking at wild chrysanthemum, imagining a neat and pretty maiden - - - Showgoo10


  1. 2019/10/17(木) 12:20:20|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

サルビア・グラニチカ: Salvia guaranitica

191016サルビア・グラニチカLRG

この形様々なもの想像す --- 照隅燈

サルビア・グラニチカも遠目では綺麗な青紫の花ですが、近づいて良く見ると、モンスターや大蛇のようにも見えますね。

Imagine various things in this form - - - Showgoo10


  1. 2019/10/16(水) 12:06:06|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キバナコスモス(黄花秋桜): Orange cosmos

191015黄花秋桜LRG

秋桜の仲間なれどちと違う --- 照隅燈

黄色い秋桜もあるので、黄花秋桜との違いに迷いますね。
大きな違いは葉の形状でしょうか?
蕊も秋桜は平坦な感じですが、黄花秋桜は細長いというか高さがありますね。

It's a cosmos companion but a little bit different - - - Showgoo10


  1. 2019/10/15(火) 10:11:41|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テイカカズラ(定家葛): Trachelospermum asiaticum

191014定家葛LRG

焦がれし女の魂までも縛る執念 --- 照隅燈

京都を旅していた僧侶が、突然の雨で雨宿りをしていると、その家から若い女性が現れ、亡くなった式子内親王の墓に案内し、葛が巻き付いて内親王の魂が苦しがっているようだ、と説明したので、僧侶は読経したところ、魂は成仏したとのことから、この葛を定家葛と名付けられたのだそうです。この女性は実は内親王の霊であったとのこと。

The tenacity that binds even the soul of a deeply loved woman - - - Showgoo10


  1. 2019/10/14(月) 13:51:56|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

樹木柄ワンピース・デザイン案: Design idea of One-piece dress with tree pattern

191013樹木柄ワンピLRG

樹木柄自身も周囲も癒せるか? --- 照隅燈

千葉大学環境健康フィールド科学センター教授の宮崎良文教授が提唱・主導されている森林浴の効果が海外でも注目され始めているそうで、日本発のコンセプトなので、海外でもそのまま "Shinrin-Yoku" 又は "Shinrin-yoku" と表記されて使われているそうです。
心と体を癒す効果があるということで、これから洋服も樹木や森林の柄を着て、自分を癒し、周囲の人も癒すということが期待できるかも知れませんね。

Could the tree pattern heal herself and also surroundings people? - - - Showgoo10


  1. 2019/10/13(日) 09:28:15|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フウセントウワタ(風船唐綿): Gomphocarpus、Gomphocarpus fruticosus

191012風船唐綿LRG

風船が割れて種子が顔を出す --- 照隅燈

風船唐綿の花は唐綿の花と似ていますが、実は柔らかいトゲトゲがあって、ユニークな形ですね。
その実が割れると中から白い綿毛が出て来ますが、綿よりも太目で更々とした繊維の感じです。

Balloons break then seeds appear - - - Showgoo10


  1. 2019/10/12(土) 08:07:06|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒネム(緋合歓): Calliandra eriophylla

191011緋合歓LRG

小さくも眠の木よりも鮮烈だ --- 照隅燈

合歓の木の花は薄いピンクで、ぼうっとして眠たい夕方の花の感じですが、緋合歓は小さ目の真っ赤な花で、葉も小さ目ですが、メキシコ原産らしく、明るい太陽の下に相応しい昼の花の感じですね。

Smaller but more vivid than sleepy Albizia julibrissin - - - Showgoo10


  1. 2019/10/11(金) 10:00:41|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シラユキヒメ(白雪姫)/ トラデスカンティア・シラモンタナ: Tradescantia sillamontana

191010白雪姫LRG

白雪に覆われた葉の描写苦難 --- 照隅燈

シラユキヒメの葉は白く細い毛で覆われています。
その感じを描くのはなかなか難しいですね。

Drawing the leaves covered with snowy hairs is difficult - - - Showgoo10


  1. 2019/10/10(木) 10:49:49|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アンゲロニア柄のワンピース: Design idea for One-piece dress with Angelonia printed

191009アンゲロニア・ワンピLRG

本性を華麗な衣装で隠す怖さよ --- 照隅燈

アンゲロニアは遠目では可愛らしい花に見えますが、近くで良く見ると、大きく口を開けて牙を剥き出したエイリアンのような感じもします。
「綺麗なものには刺がある」の一例でしょう。

Having fear to be hidden the true character in a brilliant costume - - - Showgoo10


  1. 2019/10/09(水) 09:09:09|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハナショウブ(花菖蒲): Japanese iris

191008花菖蒲LRG

花菖蒲佳き知らせを運ぶとぞ --- 照隅燈

季節外れですが、この花菖蒲の絵は柏に住んでいた時、近くにあった「水辺の公園」に沢山咲いていたものです。

They say that Japanese iris carries the good news - - - Showgoo10


  1. 2019/10/08(火) 10:17:17|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

実家の庭のバラ: Rose in the garden of my parents' house

191007庭のバラLRG

あのバラはまだ健在だろか実家では --- 照隅燈

母は花が好きだったのですが、戦時中から終戦直後までは全ての土地は農産物のために使われていましたから、坪庭にギボウシ、シラン、サツキ、ナルコユリと、キリシマツツジ、サツキ、キンモクセイがあったくらいでした。
私が物心ついた頃には、前庭に小さな花壇が2つあり、ひとつには球根や草花が植えられ、もうひとつには花木が植えられていて、赤とクリーム色の二色のバラと白いバラ、白と紫のライラックなどが植えられました。それが初めて目にしたバラやライラックでした。

Is that rose still alive at my parents' house? - - - Showgoo10


  1. 2019/10/07(月) 09:20:20|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

下絵:窓外を見つめる女性: Rough sketch: A woman staring out of the window

191006下絵:窓外を見つめる女性LRG

まだまだだ窓外見つめる憂い顔 --- 照隅燈

これも織田廣喜さんの花庭の少女から触発されて描いた下絵です。

Not yet to draw a gloomy face staring out of the window - - - Showgoo10


  1. 2019/10/06(日) 09:20:20|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

下絵:遠くを見つめる憂い顔の少女: Rough sketch: A girl looking into the distance with gloomy face

191005下絵:遠くを見詰る少女LRG

難しい遠くを見詰る憂い顔 --- 照隅燈

織田廣喜さんの絵を観て書きたくなった憂い顔の少女の下絵です。
思うようには表現できず、結局、未完成です。

It's difficult to draw a gloomy face looking into the distance - - - Showgoo10


  1. 2019/10/05(土) 08:33:55|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

模写:花庭の少女@織田廣喜: Replication trial: Girl in a flower garden by Hiroki Oda

191004模写:花庭の少女@織田廣喜LRG

もう一度この作品を観てみたや --- 照隅燈

学生時代にどこかのデパートの展覧会で、織田廣喜さんの「花庭の少女」という黄色とオレンジを基調にした憂いを秘めた少女の油絵を観て感動し、どうしたら描けるかと描いてみたものです。
ネットの画像検索でも、織田廣喜美術館所蔵作品でも、この絵は見つからないので、あの展示即売会の時に個人で購入した人が保有しているのかな?と思います。

Would like to see this artwork again - - - Showgoo10


  1. 2019/10/04(金) 10:50:34|
  2. クロッキー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スタイル画・習作13: Style drawing / study-13

191003スタイル画習作13LRG

枯葉散り侘しい季節も軽やかに --- 照隅燈

枯葉というと、イヴ・モンタンが歌ったシャンソンの「枯葉」と、五輪真弓の「恋人よ」が想い浮かびます。
そんな歌が似合う季節になりますね。

Lightly in the gloomy season of dead leaves falling - - - Showgoo10


  1. 2019/10/03(木) 10:05:06|
  2. イラストレーション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スタイル画・習作12: Style drawing / study-12

191002スタイル画習作12LRG

この冬はどんな色が流行るかな? --- 照隅燈

今年の春夏は?秋冬は?と流行りの色やデザインを気にしている女性は多いのではないかと思います。
そこにいくと男性は買おうと思う時に、店に行って、陳列されているものの中から買う場合が多いのではないかと思います。

私は2002年にサッカーワールドカップ日韓大会が開催された時、イングランドのゴールキーパーが黒だったことと、当時の風貌が似ていると電車の中で女子大生が囁いていたことから、オールブラックにしようと決めて、それ以来、買う場合は黒と決めていたので、形意外に、迷うことはありません。

もうひとつ、黒にした理由は、虎屋の社長が赤字続きを何とか黒字を招くように、商品も自分自身も黒い衣服にした結果、黒字になったということを雑誌で読んで、同様に会社が赤字だったので、黒にしようということもありました。
しかし、あれから15年以上経過しましたが、会社は漸く上向いて来て、今年は単年度黒字になるかもという状態で、累積ではまだまだです。

そろそろオールブラックも飽きて来たので、今年から紺のものを少し着始めています。

What colors will be popular this winter? - - - Showgoo10


  1. 2019/10/02(水) 08:51:16|
  2. イラストレーション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スタイル画・習作11: Style drawing / study-11

191001スタイル画習作11LRG

この頃はソバカス少女減ったよね --- 照隅燈

私が若い頃はソバカスやニキビの少女が多かったように思いますが、最近は薬が良くなったり、手入れをする人が増えたりしたのか、余り見かけなくなった気がします。
ソバカス少女が可愛いと思う男性は多いのではないかと思いますけどね。

In these days, the freckled girls have decreased haven't they? - - - Showgoo10


  1. 2019/10/01(火) 10:17:17|
  2. イラストレーション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0