FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真や水彩画と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

十両・千両・万両: Three Ardisia plants

191231十千万両LRG

十両から万両までがそれなりに --- 照隅燈

十両、百両、千両、万両とあるのですが、百両にはまだお目にかかったことがありません。
名前の準に実の数が増えている感じで、よくもまあ、名付けたものだと感心します。

Each of ten to ten thousand dollars is as named - - - Showgoo10
Ardisia crenata: Man-ryou ($10,000)
Chloranthus glaber: Sen-ryou ($1,000)
Ardisia crispa: Hyaku-ryou ($100)
Ardisia japonica: Juh-ryou ($10)

スポンサーサイト




  1. 2019/12/31(火) 09:50:50|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クチナシ(梔子)の実: Fruits of Gardenia

191230梔子の実LRG

栗きんとん梔子の実が欠かせぬが --- 照隅燈

今日あたりはお節料理を作っている家庭も少しはあるのでしょうか?
黒豆や栗きんとんは欠かせませんが、家庭で作るのおは手間暇掛かりますから、少ないのではないかと想像します。

Gardenia is must to make sweet chestnut paste but - - - Showgoo10
(To color chestnut yellow, dried fruits of Gardenia is used but maybe not many people cook at home in these days)


  1. 2019/12/30(月) 07:33:33|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マサキ(柾)の実と種子: Fruits and seeds of Euonymus japonicus / Japanese spindle tree

191229柾の実LRG

赤い顔の可愛い種が飛び出しそうな --- 照隅燈

マサキ、マユミ、ツリバナ、辛夷などの種子は実が弾けて中の種子が飛び出すのですが、落ちそうで落ちない種子が不思議な感じがしますね。

A cute seed with a red face is likely to jump out - - - Showgoo10


  1. 2019/12/29(日) 11:41:41|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アオキ(青木)の実: Fruits of Aucuba japonica、Japanese laurel

191227青木の実LRG

青木の実冬に貴重な彩りだ --- 照隅燈

青木の実は真っ赤に色付いた時には気付きますが、まだ黄緑色の頃は気付きませんね。
丁度色付き始めた頃もいいものです。

Fruits of Japanese laurel are precious color in winter - - - Showgoo10


  1. 2019/12/27(金) 08:40:37|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シクラメン3色: Three colors of Cyclamen

191226シクラメン3色LRG

シクラメンも今の時期こそ旬だよね --- 照隅燈

シクラメンもクリスマスから正月の時期の花だという感じがしますね。
和名はカガリビバナ(篝火版)、ブタノマンジュウ(豚の饅頭)などがあります。
篝火花というのは言い得て妙だと思います。

Cyclamen is also in just the season right now - - - Showgoo10


  1. 2019/12/26(木) 13:39:39|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ポインセチア: Poinsettia

191225ポインセチアLRG

祝い事に赤と緑が多いような --- 照隅燈

クリスマスと言えば、西洋柊とポインセチアのイメージがありますが、私だけでしょうか?
日本でも正月の生け花には千両や南天が松と共に使われますね。

Feeling that red and green are common for celebrations - - - Showgoo10




  1. 2019/12/25(水) 11:33:55|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

セイヨウヒイラギ(西洋柊): Christmas holly、Holly

191224西洋柊LRG

目出度さも中ぐらいなりおらが聖夜 --- 照隅燈

一人暮らしになると、クリスマスと言っても、特別に祝うこともなく、まあ年に一度だからと、クリスマスソングのオルゴール演奏をBGMに聞きながら絵を描き、ここにアップしています。
今日くらいは節電に協力するため、ローソクにしようかな?

My Xmas eve is middle range happiness - - - Showgoo10


  1. 2019/12/24(火) 09:54:18|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

椿ハクミョウレンジ(白妙蓮寺): Camellia japonica 'Haku-myorenji'

191223白妙蓮寺LRG

白妙の妙蓮寺の花美しや --- 照隅燈

近くのお寺の入り口に白い椿が咲いていました。
椿も種類が多いので、名前を同定するのは難しいのですが、名札が付けてあったので、白妙蓮寺と判りました。

既にお孫さんもいるという女性が、パソコン、HTMLを勉強されて、椿の画像を検索できるサイトを2000年に構築されていて、大抵の椿の名前は検索できて、便利ですが、こんな素晴らしいサイトを構築されたのと、数多くの写真を撮られていることには、本当に頭が下がります。

和みの庭:http://www.nagominoniwa.net/index.html

White flower of Myorenji camellia is beautiful - - - Showgoo10


  1. 2019/12/23(月) 10:12:12|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユズ(柚子)とオオユズ(大柚子):Yuzu and big yuzu

191222柚子と大柚子LRG

大柚子に負けるも湯舟に並の柚子 --- 照隅燈

今日は冬至ですね。
柚子湯にする習慣はまだ残っていると思われます。
大柚子は夏みかんよりも大きく、迫力がありますが、香りではやはり普通の柚子の方が良いように思います。

Yuzu loses to big yuzu in size but people float in the bath today - - - Showgoo10


  1. 2019/12/22(日) 10:33:50|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピンクのヤエサザンカ(八重山茶花): Double bloom pink Sasanqua

191218八重山茶花ピンクLRG

聞こえない焚き火の歌が懐かしい --- 照隅燈

山茶花の花を見ると、子どもの頃、今頃から春先までは、学校の行き帰りに友だちと「たき火」を歌ったものです。
今は焚火も出来なくなり、子どもたちもこの歌は知らないのでしょうね。

巽聖歌 作詞、渡辺 茂 作曲 

「たき火」


 かきねの かきねの まがりかど
 ・・・・・

 さざんか さざんか さいたみち
 たきびだ たきびだ おちばたき
 あたろうか あたろうよ
 しもやけおててが もうかゆい
 ・・・・・


Missing the bonfire song that can't hear in these days - - - Showgoo10


  1. 2019/12/18(水) 11:49:19|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビワ(枇杷)の花: Flower of Loquat

191217枇杷の花LRG

寒空にひっそりと咲く枇杷の花 --- 照隅燈

余り目立たないので見逃すこともありますが、枇杷の花が咲いています。
咲いてから実が熟すまでの時間は、他の果物に比べて長いように思いますね。

Flowers of Loquat bloom quietly in the cold weather - - - Showgoo10


  1. 2019/12/17(火) 11:28:39|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紅白斑のヤエザキカンツバキ(八重咲寒椿): Red and white spotted Winter Camallia

191216八重咲寒椿紅白斑LRG

この斑世界にひとつだけのもの --- 照隅燈

上野公園に、まだ小さい木なので、最近植えられたのだと思いますが、八重咲というか獅子咲きのような寒椿が咲いていました。
1本の木から、色々な模様の花が咲いていて綺麗でした。
源平枝垂れ桃もそうですが、同じ木からどうしたこんなに多くのバリエーションの花が咲くのか、不思議ですね。

Each spotted flower is the only one in the world - - - Showgoo10


  1. 2019/12/16(月) 11:41:41|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハツユキカズラ(初雪葛)の紅葉: Autumn leaves of Hatuyukikazura

191213初雪葛の紅葉LRG

名に違い初雪葛の紅葉見事 --- 照隅燈

初雪葛は芽が出る頃は白い葉なので、この名前が付けられたそうですが、秋になると紅葉して真っ赤になる葉もあり、とても綺麗ですね。

The autumn leaves of Hatsuyukikazura are beautiful against it's name "first snow vine" - - - Showgoo10


  1. 2019/12/13(金) 11:16:41|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薄紅の縁取りのある白いサザンカ(山茶花): White Sasanqua with pale pink fringe

191211山茶花白に薄紅縁取りLRG

山茶花の淡い色合い儚げな --- 照隅燈

山茶花も色々な種類がありますが、薄い和紙のような花弁とか、先端だけ薄紅色に染まっている花弁などは日本人好みと言えるでしょうね。
サクラとかカイドウとかもそうですが、蕾のうちは色が濃いのに、咲き切ると薄くなるのは、好みが分かれそうですね。

The pale color of Sasanqua looks fleeting - - - Showgoo10


  1. 2019/12/11(水) 11:30:30|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒナギク(雛菊)、デージー: Daisy

191210デージーLRG

雛菊はいつの時代も愛される --- 照隅燈

西ヨーロッパ原産の雛菊は明治時代に渡来したとのことですが、可愛らし花が長く咲いて綺麗ですね。

Daisy is always loved in any era - - - Showgoo10


  1. 2019/12/10(火) 18:49:39|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ノースポール: Northpole

191209ノースポールLRG

この花に北極を観たか名付け親 --- 照隅燈

ノースポールはマーガレットを小さくして草丈も短くした感じで、鉢植に向いているためか、最近はマーガレットを見ることは殆ど無く、ノースポールを見ることが多いですね。

Would the named person saw the North Pole in this flower - - - Showgoo10


  1. 2019/12/09(月) 12:12:12|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紅葉した落ち葉: Fallen autumn leaves

191208紅葉の落ち葉LRG

落ち葉でも美しき哉それぞれに --- 照隅燈

桜、楓、銀杏など、紅葉してきれいですが、落ち葉の中にはひと際きれいな葉もあります。
6才になった男の子の方の孫は、公園の落ち葉にそれ程興味は無いようですが、4才の女の子の方はきれいな葉があると拾い「ここにもきれいな葉があるよ」と教えると、次々と拾って家に持ち帰ります。
孫たちと遊んでみると、男の子と女の子は生まれながらにして、興味を持つ対象は違うように思いますね。

Each is beautiful even they are fallen leaves - - - Showgoo10


  1. 2019/12/08(日) 11:23:41|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イチゴノキ(苺の木): Strawberry tree

191207苺の木LRG

苺の木一年経って実が熟し --- 照隅燈

丁度今頃の季節でしたが、週に1~2回は降りる都内の駅を出た所の歩道脇の木に鈴蘭のような白い可愛らしい花が咲いていて、生まれて初めて見た花で、帰宅してからネットで調べて見たら、苺の木だと判りました。
どんな実が成るのだろうと通る度に観ていたのですが、1月には小さな実が成り、いつ熟すのかと観察を続けて、4月になって、直径1センチに満たない大きさになっただけで、色付いていませんでした。
それから、夏が過ぎ、秋になっても硬そうな緑の実のままで、、それ以上、大きくもなりませんでした。
栄養不足でこのまま熟さず落果するのかな?と思いつつも、更に観測を続けると、11月になったら、黄色、オレンジ、赤の実が成っていて、ちょっと感動しました。

The fruit of Strawberry tree takes one year to be mature - - - Showgoo10


  1. 2019/12/07(土) 11:33:32|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツワブキ(石蕗): Japanese silverleaf

191206石蕗LRG

石蕗もこんなに種類があるのです --- 照隅燈

ツワブキも普通の葉の他に、黄色い斑点があるものと薄いクリーム色で直線的な斑が入ったものを今まで見たことがあります。
そして、花弁が筒状になっているものもありました。

There are several kinds of Japanese silverleaf - - - Showgoo10


  1. 2019/12/06(金) 12:14:14|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ウィンターコスモス、ビデンス: Winter cosmos、Bidens

191205ウィンターコスモスLRG

冬に咲く秋桜の花嬉しいね --- 照隅燈

コスモスという名前の花は、秋桜とも書く普通のコスモスの他に、キバナコスモス、マーガレットコスモス、ウィンターコスモスなどがありますね。

Cosmos blooming in winter is nice - - - Showgoo10


  1. 2019/12/05(木) 12:14:14|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アンスリウム、ベニウチワ(紅団扇): Anthurium

191204アンスリウムLRG

年末に彩り添えるアンスリウム --- 照隅燈

この季節の花(正確には萼片の場合もありますが)や実は赤いものが多いように感じますね。
西欧のクリスマスも日本の正月も赤と緑の植物が飾られることが多いからでしょうか?

花屋さんで見かけるものは萼片が真っ赤なものばかり(白もありますが)ですが、鉢植で育てているものを見ると、段々に色付く様子を見ることが出来ます。

Anthurium adds colors to a town during year end - - - Showgoo10


  1. 2019/12/04(水) 12:50:41|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピンクのカンツバキ(寒椿): Pink winter camellia

191201寒椿ピンクLRG

山茶花といつも見紛う寒椿 --- 照隅燈

山茶花、寒椿、椿の区別はなかなか難しいですね。
山茶花は落花する時、花弁がバラバラになるのに対して、椿は雄しべも含めて一緒に落下するのはわかるのですが、時期的には山茶花と寒椿は同じ頃で、背丈が高い方が山茶花という話ですが、剪定の仕方にもよりますから、一概にそうは言い切れない感じもします。
絵に描いたのは乙女椿の可能性もありますが、時期的には早すぎると思い、寒椿かな?と思いますが、どうなんでしょうか?

Winter camellia always wonders me if it's Sasanqua or not - - - Showgoo10


  1. 2019/12/01(日) 09:17:50|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0