FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

野バラの如き母でした

080515野バラ

野バラは5月15日の誕生花のひとつで
花言葉は「詩」

素朴で清楚な野バラを見ると
詩が浮んで来る人も多いのでしょうか?

野ばら咲く庭の主はどんな人? --- 照隅燈

今日、母が永眠しました
享年93歳でした
この野バラは母に捧げます

お嬢様育ちの母が農家の嫁として長い間、ずっと田や畑で働き続け
我々兄弟姉妹5人を育ててくれたのは本当に大変なことだったろうと思います
特に戦争中は父が兵隊として中国に出征していた間
祖父と広大な田畑を守っていたわけで
それはそれは想像を絶することです

長い間お疲れ様
そして本当にありがとう

安らかに眠ってください

照隅燈 合掌
スポンサーサイト






  1. 2008/05/15(木) 22:54:34|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

コメント

天に向かってはばたけ

93歳でしたか。
忘れな草が、最後になりましたね。
きっと、唐澤さんのやさしいこころが、
お母様にも、届いていると思いますよ。
  1. 2008/05/16(金) 11:39:08 |
  2. URL |
  3. 4090 #-
  4. [ 編集]

お悔やみ申し上げます

しばらくぶりでこちらに寄らせてもらって私の好きな紫、ブルー系の花を見ていました。
最愛の母上様が天に召された日が野バラの白と重なり心打たれ、心からお悔やみ申し上げます。
以前聞いた出身が山吹だったこと、亡き母と年齢が近かったことなど思い合掌しました。
朝子
  1. 2008/05/16(金) 15:16:40 |
  2. URL |
  3. asako #-
  4. [ 編集]

ありがとう

4090さん、朝子さん、

温かいお言葉、ありがとうございます。
終戦後から母が和歌を書いていたノートが16日に遺品の中から見つかりました。
百人一首が好きだったことは家族は知っていましたが、自分で和歌を詠んでいたとは誰も知りませんでした。
いずれ整理編集して冊子にしたいと思っています。
  1. 2008/05/20(火) 17:53:58 |
  2. URL |
  3. 照隅燈 #-
  4. [ 編集]

大切に詠んでいたのですね。

和歌ですか。とっても素敵ですね。
何だか、宝島の地図みたいで、どきどきします。
  1. 2008/05/21(水) 10:52:43 |
  2. URL |
  3. 4090 #-
  4. [ 編集]

身に沁みます

TKさん、

お言葉通り、だんだんと実感が湧いて来ますね。

実は、日記も約1年くらいは毎日書いていた時期があったようで、読みましたが、それは後で誰かが読むことを想定していないと思われる内容だったので、お棺に一緒にと思いましたが、葬儀屋さんからは本やノートは入れないように、と言われたので、廃棄することにしました。

和歌はもう編集は終わったので、簡単な製本をして、母方の甥姪の方々には差し上げたいと思っています。

伯父さんをお見舞いに行った時と、お葬式の時のことなどを詠んだ和歌が結構ありますので、じっくり読んでみて下さい。
  1. 2008/06/07(土) 16:25:58 |
  2. URL |
  3. 照隅燈 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/tb.php/1120-02e4d7df