FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

栗の実も色付いて、秋も深まって来ました




近所の家の栗のイガも口を開けて、茶色く色付いた実が今にも弾け落ちそうになっています。
栗は10月24日の誕生花のひとつで、花言葉は「私を公平にせよ」。
栗と言えば、「里の秋」という歌を思い出します。

斉藤信夫作詞、海沼実作曲、里の秋

♪しずかなしずかな 里の秋
 おせどに 木の実の
 落ちる夜は
 ああかあさんと ただ二人
 栗の実 にてます
 いろりばた
 ・・・

この歌の3番は、全く忘れていましたが、戦争中の歌だったんですね。

♪さよなら さよなら
 椰子(やし)の島
 お舟にゆられて かえられる
 ああとうさんよ ご無事でと
 今夜も かあさんと
 祈ります

なぜ、かあさんと ただ二人なのか、やっと理由がわかりました。

栗の実も弾ける季節と早なりぬ --- 照隅燈

照隅燈@花野井
http://karasawajuku.blog10.fc2.com/
http://www.irisa.com/jp/
スポンサーサイト






  1. 2005/10/24(月) 06:22:49|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/tb.php/185-1133f5b4