FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

浅草寺の大門松: Big Kadomatsu(pine & bamboo decoration) at Sensohji Temple

180108浅草寺大門松LRG

門松を見上げる人も少なくて黙々と進む賽銭箱へ --- 照隅燈

浅草寺への参拝客は元旦には雷門より更に南に続き、地下駐車場のある通りをどこまで続いているかわからないくらいで、横切ることができるのは、雷門通りを警官隊が時々開けた時に通れるだけで、雷門通りも国際通りと江戸通りの間は歩行者天国になっていました。
外国人観光客に人気のあるスポットで浅草寺は日本一にだと昨年、どこかのテレビ番組でやっていましたが、兎に角日本人だけでなく海外からの観光客も多く、三が日が過ぎた4日に私位は初詣に行きましたが、昨日の7日でも多くの参拝客が訪れていました。
浅草寺の本堂の大屋根の棟は約30メートルということで、軒の高さも約10メートル位ですが、4本建てられた門松の竹は軒を超える位の高さでした。
雷門の両脇にも同様の門松が建てられていましたが、普通の企業や商店の門松は3本の竹を斜めに切ってそれらを松の葉で囲むもので、形は良いですが、大きくてもせいぜい1.5メートル位ですから、それらと比べると大寺院ならでは、という感じでした。

There are few people looking up at Kadomatsu and walk quietly toward saisen(offertory) box - - - showgoo10
スポンサーサイト



  1. 2018/01/08(月) 08:40:33|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/tb.php/2566-374d610b