e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

浅草寺の水吹き大銀杏: Great Ginkgo tree splayed water at Sensohji Temple

180214水吹き銀杏と五重塔

水を吹き延焼防いだ大銀杏 --- 照隅燈

浅草寺の境内には大きな銀杏の樹が何本かありますが、樹齢約650年というこの大銀杏は関東大震災の火災で浅草寺にも延焼が広がり、本堂が焼けそうになった時、全ての枝先から水を吹いて延焼を防いだとの言い伝えがあるそうです。
現在は横に五重塔がありますが、以前は、もう1本の大銀杏である御神木の横にあったということです。
銀杏の樹や葉は水分を多く含み、落ち葉も燃やすのは困難な程で、この逸話以来、今では全国各地の寺社の境内や街路樹として防災用に植えられているそうです。

Great ginkgo tree splaying water to prevent spreading fire - - - Showgoo10
スポンサーサイト



  1. 2018/02/14(水) 08:08:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/tb.php/2603-7a765980