FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

こんな植物があるとは驚きハナイカダ(花筏)

島根産業振興財団で、販路開拓アドバイザーをされている三島律夫さんから、故郷、八雲町のお友達の長島徳夫さんから、最近の写真が送られて来たということで、ご紹介頂きました。それがハナイカダ(花筏)という植物です。下記写真のよういに、葉っぱの真中に花が咲いているのです!植物辞典などのサイトで調べると、やがて実がなるようですが、何とも不思議な植物で、植物に花が発生したころのままで、進化を止めたままなのだそうです。花のある位置までの葉茎は太くなっていて、やがて葉の根元に移動し、花が独立したのかな?と思うと、本当に不思議です。

ハナイカダ太古の姿を留めたままか --- 照隅燈

20050531125405s.jpg




ハナイカダ(花筏)の学名は、Helwingia japonicaで、ミズキ科ハナイカダ属ということですから、これも日本原産ということでしょうか?

そうだとすると、何だか嬉しい気持ちがします。
スポンサーサイト




  1. 2005/05/30(月) 23:23:15|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

これにはびっくり

 私も驚きました。本当にびっくりです。

 それにしても照隅燈さんは、よく植物のことをご存じですが、何か良い参考書をお持ちなのでしょうか?
  1. 2005/05/31(火) 18:31:58 |
  2. URL |
  3. via_aj #-
  4. [ 編集]

本は持っていません

私は、本は持っていません。全部インターネットで調べています。年々、中身が充実して来ていますし、サイトの数も増えています。木、草花、花、雑草、などを専門にしたサイトも結構ありますから、時間のある時に、見ていると、わからなかった名前を発見したりします。花言葉・誕生花のサイトも以前は10サイト以下くらいでしたが、今日も調べてみると、夥しい数がありました。諸説あるようで、同じ花でも日が違うので、どれを頼りにしたらよいか、わからなくなりますね。どれかひとつに決めるしかないかと思っています。
  1. 2005/06/01(水) 17:07:44 |
  2. URL |
  3. 照隅燈 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/tb.php/28-723d3aaf