FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

しのぶ川源流: The source of Shinobu river

181019しのぶ川源流LRG

悲恋をば連想させるしのぶ川 --- 照隅燈

上野公園の清水観音堂の下に「しのぶ川」という石碑があり、地下水がこんこんと湧き出ていて、それが川の源流のようでした。
しかし、調べてみると、この石碑がいつ建てられたのか、忍川の源流なのかはわかりませんでした。
名前からは「忍ぶ川」という三浦哲郎の小説を連想しますが、それに因んで整備されたものでしょうか?
整備されたのは、そんな古いことではなく最近ではないかと思われますが、清水観音堂の名前から想像すると、昔から、ここに清水が湧き出ていたからこの名前が付けられたのではないか?と思われます。

「忍川」については、下記のような記述がありました。

忍川は不忍池の西南部から東へ流れる川で、上流では「藍染川」や「谷田川」と呼ばれた。その源流は巣鴨の御薬園(移転した旧東京外語大のあたり)といわれ、本郷台地と上野台地の間の根津谷を通って北部から不忍池へそそぎ、不忍池から先は忍川として、広小路を横切り三味線堀を通って隅田川へ抜けた。

出典:不忍今昔:http://www.shinobazu-prj.jp/?p=538

明治になって、この川は暗渠にしたそうです。
都内にはこうした暗渠になった古い川があちこちにあって、その上に住んでいる人たちは、そのことを全然知らないのではないかと思いますが、豪雨・洪水・地震等の災害時に被害が出なければいいが、と思います。

この「しのぶ川」の水が「忍川」に流れ込んでいるのか、地図でみても、上野公園内に短い水路が描かれているものはありますが、忍川に繋がっているものは見つかりませんでした。

不忍池の畔に、下町風俗資料館があるので、今度行って聞いてみようと思います。

Shinobu river imagines a tragic love - - - Showgoo10

スポンサーサイト



  1. 2018/10/19(金) 08:22:41|
  2. 山紫水明|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/tb.php/2846-1316bca2