FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

スズカケノキ(鈴懸の木)、プラタナス: Platanus、Platanus orientalis

190522鈴懸の木LRG

沢山の鈴を懸けて風に鳴れ --- 照隅燈

大西洋と地中海とを結ぶフランスのミディー運河の両岸にはプラタナスが植えられていて、大木になっています。
17世紀後半に建設されたということですから、樹齢は300年位になっている訳ですね。

又、ベルサイユ宮殿の噴水庭園の端にある池の両岸にもプラタナスが植えられていますが、1999年末にヨーロッパを襲った暴風雨で大木が何本も倒れていたのを、2000年に訪れた時には、まだ伐採されておらず、倒れたままになっているのを見ました。

ミディー運河の両岸にはプラタナスと糸杉が45,000本も植えられているとのことですが、プラタナスはアジア西部原産ということですから、300年以上前に、それだけの数を運んだのか、それともフランスで苗木を育てたのか、どう考えても後者のように思われますね。

Hung up a lot of bells and ring in the wind - - - Showgoo10
スポンサーサイト






  1. 2019/05/22(水) 08:40:33|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/tb.php/3027-a2d9cf89