FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真や水彩画と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

ユッカラン(蘭): Yucca、Spanish dagger

210612ユッカ蘭LRG

懐かしい母の実家の広い池 --- 照隅燈

ユッカ蘭は6月12日の誕生花のひとつで、花言葉は「勇壮」。

私が初めてユッカ蘭を見たのは、母の実家に行くと、大きな池があり、その周囲に色々な植物が植えられていましたが、ユッカ蘭も2~3本植えてあるのを見た時で、多分3才~5才くらいの記憶だと思います。
調べてみると、ユッカ蘭はアメリカ原産で明治中期に渡来したということですから、当時、植えてある家は少なかったように思います。
母の実家は名字帯刀を許された庄屋だったということで、戦前は田畑も広かったのですが、農地改革でその多くを失ったようです。

私は兄弟が5人ですが、母が実家に行く時は、誰か一人を連れて行ったという記憶があり、兄と、あるいは妹と行った記憶はありません。
家から駅まで急な坂道を上がって小学校を過ぎたところに小さな無人駅があり、そこから電車で4駅か5駅乗り、降りると又、急な坂道を上がったところにあったので、子供を複数連れて行くのは大変だったからだろうと思います。

ところで、私の雅号はYuccaですが、これはこのユッカ蘭からとったものです。
子供の頃、両親や兄弟から名前を呼ばれる時、「ゆたか」が遠くからだと「ゆっか」に聞こえていたこともあり、大学2年の時、グラフィックデザインのサークルに入り、デッサンやスケッチを始めて、雅号を決めようとして「ゆっか」と呼ばれていたことを思い出して、Yukkaでは何か格好悪いなと思い、そう言えばユッカ蘭はどう書くのだろう?と調べてYuccaにしたのでした。

It's nostalgic, a large pond of my grand-parents' house - - - Showgoo10
スポンサーサイト






  1. 2021/06/12(土) 10:17:17|
  2. 水彩画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/tb.php/3747-ceb5a858