FC2ブログ

e俳画@浅草
浅草周辺の草花・木・鳥等の写真と自由律俳句による電子俳画:e俳画です

ブラシの木

0603ブラシの木

日本でもブラシの木は育つようで、我が家の前のお宅にある小さな木は丁度花を付けています。
バリ島には大きな木があり、たくさんのブラシが下がっていました。実になっているのもありました。

炎天に赤いブラシが心洗う --- 照隅燈
スポンサーサイト






  1. 2007/06/03(日) 08:40:24|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

Bottlebrush

ビンを洗うブラシににているので「bottlebrush」と呼ばれています。隣家のものが塀越しに見えて、食物の少ない冬には、リスや小鳥たちが、赤いブラシのなかの実を(柔らかいうちにだと思いますが)食べているのをよくみかけます。豪州から来たと聞きますが、結構役に立っているようです。それに比べて、同じ豪州から来たユーカリは、あまり役に立たず、むしろ自然破壊につながっているそうです。
オダマキの写真掲載ありがとうございました。K.K.
  1. 2007/06/03(日) 10:37:46 |
  2. URL |
  3. Ken Kondo #-
  4. [ 編集]

ユーカリと桐

ケンさん、

英語ではBottleburushですか、確かにこの白い花があるそうですが、それだとボトルを洗うブラシそのものの感じがしますね。

次女はオーストラリアに住んでいますが、その知り合いの女性の旦那さんで、日本の桐の苗木を育てている人がいます。ユーカリも桐も生育速度は速いのですが、ユーカリは材木として役に立たないけれど、桐は保温・保湿効果があって軽いので、貴重な木材ですから、オーストラリアでユーカリの代わりに広げようと苗をたくさん作っています。彼の奥さんは北海道生まれのの女性で、ネットで知り合って結婚したという今時のカップルです。

オダマキの写真、ありがとうございました。事後承諾ですが、あんな形にしてみましたが、ああしてみると、またちっと違う感じがするでしょ?あっ、自画自賛でしたね。失礼しました。
  1. 2007/06/03(日) 23:01:40 |
  2. URL |
  3. 照隅燈 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/tb.php/772-b5a7e908